reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
JR東日本が2014年12月20日に東京駅開業100周年を記念して、記念Suicaの発売を行ったところ、販売時刻の8時時点ですでに約9000人が並ぶ事態となり、あまりの混雑ぶりに危険を感じたJR東日本は9時40分に中止を発表しました。

本当に買いたかったのに買えなかった方はさぞや悔しい思いをされたかと思いますが、ご心配なく。JR東日本が22日、増刷して希望者全員に販売すると発表しました。

東京駅Suica、希望者全員に販売へ 時期は未定:朝日新聞デジタル
同社は22日、増刷して希望者全員に販売すると発表した。時期は未定だが、最終的な枚数が決まってから増刷するため、手元へ届くのは来年になる見通し。



これで欲しい人が、適切な価格で買えますね。いいことです。

さて、一方、このニュースで青ざめている人たちもいるようです。

そう、ヤフオクなどで転売目的で品している人たちです。今も開始価格が数万円で出品中など最初から高額なものがありますが、だいぶニュースが浸透したのか未入札のものが増えてきました。



ヤフオクでは記念Suica販売直後から、出品が相次いでいました。

その価格も数万円以上になる異常事態。なかにはこういった転売を好ましく思わない方により、意図的に99億9999万9999円まで値が吊り上げられているケースも。

この様子からも最初から転売目的のいわゆる「テンバイヤー」が行列に参加していた可能性が高いですね。中には組織だったチームの目撃例もありました。

すでに高額で落札されたものもありますが、まだ出品中のものもあります。

価値観は人それぞれなのでとやかく言う筋合いはありませんが、全員購入が決まった今、焦って高額のオークション品に手を出す必要があるのかどうか、冷静に考えましょう。

Posted by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。