--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2014.12.18 23:17|カテゴリ:Security

「xxさんからWiper Messengerへの招待がありました」というスパムめいた招待がFacebookに届いていませんか?


 皆さんのFacebookに「xxさんからWiper Messengerへの招待がありました」という通知が来ていませんか?

 私のところにはここ数日、以下のように数名の方からこの招待が届いています。

wiper.jpg

 
 この手の招待は基本的にお受けしていないのですが、立て続けに来るのでスパムではないかと思い調べてみると、どうやらiOSのアプリ「Wiperメッセンジャー - プライベートテキストと通話」、Android用のアプリ「Wiper: プライベートテキストメッセージと通話」が原因であることがわかりました。

wiper4ios1.jpg

 
 AppStore、GooglePlayともにこのような招待を出してしまった人によるレビューが多数書き込まれています。
 
wiper4ios2.jpg
 
wiper4android.jpg
 
 このようなスパムまがいの招待は直近のアップデートが影響しているようです。現在のバージョンをインストールすると、「Facebookの友達にプライベート招待状を送信してください」と表示され、「OK」を選択してしまうといきなりFacebookのすべてのフレンドに招待が送られてしまいます。
 
 「Facebookの友達にプライベート招待状を送信してください」というメッセージからはいきなりすべてのフレンドに招待が送られるとは思わないでしょうから、意図的にこの機能を盛り込んできたとすれば、スパムアプリと呼ばれても仕方のないところでしょう。
 
 果たして意図的に組み込んできた悪質なものなのか、単なるミスなのか。今のところはどちらとも取れるため、もう少し様子を見ようと思います。
 
 意図せず招待を出してしまった方はフレンドさんたちに別途ご連絡された方がいいでしょう。また、今後も勝手に招待を送る可能性があるので、嫌な方はアプリをアンインストールすることも検討しましょう。

 また、招待を受け取った方は、「Wiper」のそのような挙動を理解した上で、招待を受けてインストールするのかどうか判断しましょう。現時点では個人的にインストールはおすすめしません。

関連記事


【対策あり】10万以上のWordPressサイトが「SoakSoak」により攻撃を受け、11,000ドメインがブラックリスト入り|I believe in technology
セキュリティ企業Sucuriによると、「SoakSoak」はWordPressの人気プラグイン「Slider Revolution」の脆弱性を悪用し、他のWordPressサイトを攻撃します。この脆弱性を持つバージョンの「Slider Revolution」プラグイン利用者が多いため、すでに10万以上のサイトが攻撃を受けているとのこと。また、これを受けてGoogleが11,000サイトをブラックリストに入れ、アクセスをブロックしています。


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。