reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

 こんにちは、reynotchです。

 先日、紹介したMac OS Xを狙ったマルウェアは相変わらず猛威を奮っている模様です。
 Mac OS Xを狙ったマルウェアが現在も感染拡大中 60万台以上が感染 : I believe in technology



 上記エントリ内で、感染しているかどうかチェックする方法を公開しているサイトをご紹介していたのですが、ターミナルからコマンドを実行しなければならないため、やや一般ユーザには敷居が高いようです。
 
 そこで。
 
 先日、ある方が公開したフリーのFlashbackチェッカーをご紹介します。


 
 公開してくれたのは、Juan Leon氏。



 失礼ながら、身元が不明であるため、念のためオンラインウイルススキャナーVirusTotalで確認をさせていただきました。結果は下記で確認できます。
 Antivirus scan for 06370cddfaa30f1b373d39e053deb6d1 at 2012-04-10 02:19:20 UTC - VirusTotal



 結果はクリア。私がチェックした時点で39のウイルス対策ソフトウェアで白判定でした。なお、私以外にすでにチェックしていた方がいたようで、履歴がありました。考えることは同じですね。

 プログラムのダウンロードはこちらからできます。
 
Home · jils/FlashbackChecker Wiki · GitHub


 ダウンロード後、ZIPファイルを解凍すると「FlashbackChecker.app」というアプリケーションが現れるので、それを実行すると以下のようなシンプルな画面が表示されます。
 
FlashbackChecker01.jpg

 私はすでに前回チェック済みなのですが、動作確認のため、実行してみました。

 唯一のボタン「Check for Flashback Infection」をクリックすると、第1のタイプのマルウェアをチェック。第1のタイプはSafariかFirefox経由で感染するのでその両方をチェックしてくれます。その後、第2のタイプのマルウェアをチェック。
 
 以下のように表示されれば感染はしていません。

FlashbackChecker02.jpg

 これなら誰でも手軽にチェックできますね。
 
 前回ご紹介した方法が難しい方は、こちらの方法で試してみてください。
 
 なお、前回のエントリ内にあるように、MAC OS Xのアップデートは必ずしましょうね。
 
 ではまた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。