--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2014.06.01 12:00|カテゴリ:バッグ

普段使いバッグを「Bianchi」のボディ&ショルダーバッグ LBTC-13に買い替え! いっぱい入って使い勝手もよさげでいい感じ


 今まで普段使いに使用していたVICTORINOXのショルダーバッグ。

victorinox04.jpg


 サイズ的にもデザイン的にもかなり気に入っていたのですが、いかんせんかなりくたびれてきたので、Amazonでバッグの20%オフセールが始まったこともあり、代わりのバッグを探していました。

バッグがよりどりみどり20%オフ! THULEも、マウンテンスミスも、グレゴリーも、ビアンキも! : I believe in technology
バッグ好きはこの誘惑に耐えられるだろうか?Amazonでスポーツウェア&シューズが20%オフになるクーポンコードが配付されているのですが、このクーポンコード、何気にバッグにも適用可能なんです。



 候補は、少し前に買ったバックパックがかなりよかったTHULEと……

「THULE Crossover Backpack」は期待以上によいバッグだった 使うのが楽しみ! : I believe in technology
先日、Amazonのタイムセールで購入したTHULE(スーリー)のバックパックが届きました。色はブラックとネイビーがあるのですが私が選んだのはブラックです。製品名は、THULE スーリー バックパック Crossover Backpack for 17"Macbook proです。



 MOUNTAINSMITH(マウンテンスミス)mobus(モーブス)GREGORY(グレゴリー) バッグ一覧Bianchi(ビアンキ) バッグ一覧あたり。

 一時は、mobusの「カブセショルダー」に決めかけていたのですが……。



 現物をリアルショップで持ってみたら、意外と重い……。バッグ単体の重量が830gもあることがわかりました。現物を見てデザインや色も気に入ったのですが、もう少し軽めのバッグが好みなのでmobusの「カブセショルダー」この時点で断念しました。

 その後もAmazon内を探しまくりながら候補を絞り込み、Bianchiのワンショルダーのボディバッグ(LBTC-01)と3wayのショルダーバッグ(LBTC-13)に絞り込みました。





 最終的には東急ハンズで現物を比較し、3way ボディ&ショルダーバッグ LBTC-13に決めました。

bianchi-01.jpg


 決め手は2つ。

 その一つは、ショルダーバッグとしてもボディバッグとしても使える点。

 LBTC-13は、ショルダーベルトをつける場所が5か所あり、その付け方によってショルダーバッグとして使うこともできますし、ボディバッグ(右掛け/左掛け)として使うことができます。また、この背面はポケットになっていてA5程度の薄い冊子を入れることができます。

bianchi-02.jpg


 実はこのレビューを書こうと思うまで気づいていなかったのですが、てっきり2wayだと思っていたこのバッグ、実は3wayであることが判明しました。

 バッグについていたタグにも2wayと書いてあり、店員さんも「ショルダーとしてもボディバッグとしても使えます」と説明してくれたのですが……。レビューを書く際に通販サイトをチェックしていると3wayと表記されていて「ショルダー・クラッチ・ボディバッグの3通りの持ち方が楽しめる」と書いてあるんです。

 そこで、注意深くバッグを見てみると、ボディバッグとして使う際の3つのリングがバッグ裏面に隠せるようになっていて、ベルトを外せばクラッチバッグとして使うことができることがわかりました。さらにショルダーベルトがなくても持ち運べるよう本体に取っ手もついていました。

bianchi-06.jpg


 ただ、個人的にはクラッチバッグとして使うことはないかな。っていうか、クラッチバッグという名称を初めて知ったというw セカンドバッグのことなのね。

 
 もう一つの決め手は収納力です。

 以前使っていたVICTORINOXのショルダーバッグはiPadが入るなど結構収納力が高かったので、同程度の収納力が欲しいと考えていました。最後まで迷ったワンショルダーのボディバッグLBTC-01は幅が狭いためiPadは入りませんし、収納力もやや少ない。

 その点、LBTC-13はサイズが大きいだけあってなかなかの収納力です。iPad、7インチのAndroidタブレット「MeMO Pad HD 7」、5インチのスマホ「FJL22」、バッテリー、WiMAXルータ、ポケットサーバー for iPhoneを入れてもまだ余裕があります。これだけ入れても、元々マチがあまり太くないのでカバン自体は不格好に膨らむこともなく、結構スリムに見えます。

bianchi-07.jpg
 

 メインコンパートメントにはタブレット用のパッドポケットがあります。これはiPadにピッタリ。ケースなしでも安心して持ち運べます。また、ジッパーが両開きなのでとても使いやすいです。

bianchi-03.jpg


 前面にはジッパーポケットが2つあります。小さい方のポケットには、スマートフォン用のパッドポケットがあります。このパッドポケットは、5インチサイズのスマホだとギリギリです。最近増えてきた6インチサイズのファブレットは入りませんね。

bianchi-04.jpg


 iPhone 5sだとこのように余裕で入ります。

bianchi-05.jpg


 大きい方のポケットは7インチのタブレットが入りますし、アクセスしやすいので頻繁に取り出すものを入れるのによさそうです。
 
 背面はメッシュ加工されていてボディバッグとして使っていても蒸れにくくなっています。このあたり、さすがメジャー自転車メーカーが作ったバッグですね。

 色のバリエーションは、ネイビー、カーキ、ブラック、チョコ、ホワイト、カモフラージュがありますが、私はネイビーにしました。



 以上がファーストインプレッションですが、今のところいい感じです。

 こういうバッグは実際に使ってみないと使い勝手がわからないので、評価が変わるようでしたら追加レビューを加えたいと思います。

 何はともあれ新しいバッグが来ると嬉しいものです。初夏とは思えないほど暑い日が続いていますが、ちょっと出かけてこようかな。

関連記事


腰痛持ちな私が選んだ「軽い」出張用バッグ MANHATTAN PASSAGE Mr.Lau ビジネストリッパープラス : I believe in technology
「軽い」出張用バッグを求め、LOFT、東急ハンズを回っていろいろ見てきました。そして見つけたのがこちら、「MANHATTAN PASSAGE Mr.Lau ビジネストリッパープラス #3190」。


ナイフだけじゃない バッグもイケてるVICTORINOX 「ローリングトレビ 4ホイール」レビュー : I believe in technology
先日、出張用に買ったVICTORINOXのキャリーバッグですが、ひと通り機能や収納力を確認してみました。やっぱり買ってよかった!


Amazonで半額! 個人的にイチオシのTIMBUK2クラシックメッセンジャーバッグが安い : I believe in technology
買ったのが2009年末なのでかれこれ3年半以上も使い続けているバッグがあります。


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。