--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2014.04.27 12:17|カテゴリ:バッグ

「THULE Crossover Backpack」は期待以上によいバッグだった 使うのが楽しみ!


thule10.jpg

 先日、Amazonのタイムセールで購入したTHULE(スーリー)のバックパックが届きました。色はブラックとネイビーがあるのですが私が選んだのはブラックです。製品名は、THULE スーリー バックパック Crossover Backpack for 17"Macbook proです。
  


 届いた商品はぺっちゃんこで「これで25Lも入るの?」と心配になりましたが入れてみるとまったく問題なし。私は通勤に使う予定ですが、PCに加え1泊分程度の荷物がゆうにはいります。サイドのベルトで締めることで荷物が少ない時は締めることができ、ボテッとせずに済みます。

 背面はこんな感じです。固めのパッドはふにゃふにゃせず個人的には好みです。
 
thule02.jpg


 このバッグのウリの一つ、SafeZone。
 
thule03.jpg


 本来はサングラスや時計などを入れることを想定しているようですが、スマホを入れるのにぴったりです。小さめのポケットには先日買ったばかりのエコースマートペンを入れようと思います。ちなみに、「SafeZone」と書かれたシールは簡単に剥がれます。

thule04.jpg

 前面のチャックを開けると収納スペースがあります。
 
thule05.jpg
 
 
 メッシュポケットもあり、そこには7インチ程度のタブレットを入れることができます。他にも入るのでさっと取り出したいものを入れておくとよさそうです。

thule06.jpg

 その裏に当たる部分はメッシュポケットが2つと小さなポケットが2つ、ペンホルダーが3つあります。小さなポケットにはRHODIA 5×5が入ります。メッシュポケットはちょっとした小間物を入れておくと良さそうです。
 
thule07.jpg


 メイン気室がこちら。
 
 先ほどのSafeZoneの裏側が見えます。また厚手のスリープがあり、ここには17インチサイズのMacbookProも余裕で入るそうです。
 
thule08.jpg


 試しに、15インチのMacbookProを入れてみましたが余裕です。

thule09.jpg


 サイドには左右それぞれポケットがあります。ただし、このポケットは薄くあまり大きなものは入りません。私はスマホと会社用のガラケー、WiMAXルータなどを入れてみようと思います。

thule11.jpg
 
 
 いろいろ入れてみたところ、見た目以上に入ります。収納量、デザインともにとても気に入りました。サイドのポケットにペットボトルが入るとさらによかったと思いますがそれ以外は満足です。前から欲しいと思っていましたが、その期待以上にいいバッグだなと思います。
 
  
 明日から実際に使ってみるので、使い心地についてはまた機会がありましたらご紹介します。


※上記製品は収納量25リットル

※こちらは収納量35リットル


関連記事


前から狙ってたTHULE(スーリー)のバックパックが8,641円だったので即買いしました : I believe in technology
タイトルまんまですが、以前から買おう買おうと思っていたTHULE のバックパックがAmazonのタイムセールで36%オフの8,641円だったので即買いしました。

 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。