--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2014.02.17 12:00|カテゴリ:iPhone

iPhone 5cのタッチパネルで異常発生、交換してきたけど今度はiPhone 5sにも同じ現象ががが……


 先月の中旬、購入後まだ1か月も経っていない家族のiPhone 5cのタッチパネルの反応がおかしいため、アップルストアのGeniusBarに持ち込んだところ、液晶ディスプレイの初期不良ということで交換となりました。
 
 実は、現在はiphone 5sにも似たような症状があらわれています。ほかにも同じような現象で悩まれている方がいらっしゃるかもしれないので症状や交換までの経緯をご紹介します。
  

iPhone 5cで発生した現象


 すでに初期不良で交換したiPhone 5cは、以前本ブログでも紹介した家族用にゲットしたものです。

ついに完結 auの回線保有数制限を回避し、iPhone 5cを4回線契約 家族全回線au移行〜完結編 : I believe in technology
準備が整った私は、その後iPhone 5cの好条件を探していたのですが、クリスマス商戦が始まった12/22に以下の条件で契約をしました。


 このiPhone 5c、契約後にキャッシュバックが増額されたため、喜んでいたのですが……。

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! iPhone 5c 一括ゼロ円で3台契約したら1000円の商品券90枚がやってきた : I believe in technology
タイトルからお分かりのように、1000円の商品券が90枚、つまり9万円分あります。これは以前契約したiPhone 5cに対するキャッシュバックなのですが……。


 そのうちの1台を使っている長男の様子がどうにも変なことに気づきました。
 
 やたら、タップの回数が多いのです。それも少しイラつきながら操作をしています。最初は、思春期なのでまあ何かとイラつくわなと悠長にかまえていたのですが、日を追うにつれ、「くそiPhoneめ」とか、「Androidの方が使いやすかった」とか言い出すので、これはちょっと変だぞと思い(息子が使っていたAndroidはVer2.3でiPhoneより使い勝手がよいとは言えなかったので)、操作しているところを改めて確認すると、アイコンをタップしても反応しなかったり、タップした場所とは異なる場所が反応したりと異常な動作をしています。
 
 息子は初めてのiPhoneだったので、そんなものかと思って我慢していたそうなのですが、明らかに挙動がおかしいのです。
 
 聞いてみると、最初はまともだったがだんだんおかしくなってきたというので、調べてみたところ、どうやら液晶上部から3cm以内のタッチパネルの反応がおかしいということがわかりました。
 
 念のため、液晶保護シートを外して確認しても同じです。また、再起動、バックアップからのリストア、フルリセット後初期設定状態でも試しましたが症状が変わりません。
 
 「これは液晶ディスプレイに問題がある」と確信し、さっそく最寄りのアップルストアでGenius Barを予約しました。

Genius Barの予約はアプリからが便利

 
 この予約、便利なことにアプリからできます。標準で入っている「Apple Store」アプリを起動し、下部にある「ストア」アイコンをタップ。
 
IMG_1138.jpg
 
 「Genius Bar」をタップし、機種を選択すると、予約日時を選ぶことができます。

IMG_1136.jpg

IMG_1139.jpg
 
 たったこれだけ。平日は営業時間中に行けそうになかったので週末に予約しました。
 
 電話だとやり取りも面倒ですし、空き時間の確認やらで待たされたりしますが、アプリからはあいている時間のみ表示されるので待たされることもありません。Genius Barの予約をする場合はアプリを使うことをお勧めします。

悪化する症状

 
 修理(というか交換ですが)が完了するまでは、長男と私のiPhone 5cを入れ替えることにしました。本来のiPhone 5cを使い始めたとたん、ぞれまでの苦労から解放された息子はすっかりiPhoneが気に入ったようです。
 
 一方、私はというと、使い勝手の悪いiPhone 5cに四苦八苦。とはいえ、別途HTC J OneとAQUOS Phone Zetaがあるので日常的には困ることはなかったのですが……。
 
 たまにiPhone 5cを使うと、なんとなく症状が悪化している感じがします。
 
 最初はタップへの反応異常だけだったのが、テーブルの上に置いているだけで勝手にアプリが起動したり、起動中のアプリが勝手にスクロールしだすようになりました。
 
 なに、この超常現象!!
 
 故障だと知らなければ、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル するところです。
 
 さらに、タップに対する異常反応エリアも拡大しています。ほぼ、上半分でまともなタップ反応が得られなくなりました。壊れていく息子のiPhone 5c。もう、思ったような操作はほぼ不可能な状態でした。
 

いざ、Genius Barへ

 
 予約した日時にアップルストアに行くと、5分ほど遅れて呼び出しがかかります。さっそく、店員さんに症状を伝え、実際に操作してもらうと……。
 
 「これは交換ですね」とすぐに交換となりました。購入後1年間は保証が効きますのでもちろん無料です。

 15分ほど待つだけで新しいiPhone 5cと交換できました。総所要時間、わずか30分ほどでアップルストアを後にしました。


その後、5cは快適。だが、5sに異変が!!!


 交換後はまったく快適そのもの。他の3台も問題ありません。
 
 しかし、今度は先月末に契約したばかりのiPhone 5sに同じような異変が!!!

 ナンテコッタイ
 
 こちらに関しては少し症状が異なりますので改めてエントリしたいと思います。
 
 もし、iPhoneのタッチパネルで誤操作が続くようでしたら故障かもしれません。Genius barに持って行って調べてもらいましょう。最寄にアップルストアがない方は、購入したショップに相談しましょう。

関連記事


2月からの改悪前にiPhone 5sを一括ゼロ円で契約! 現行キャンペーンは本日がラスト! : I believe in technology
 なにやら、2月以降のソフトバンクのサービスに変更があるとのこと。


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。