reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 昨日のエントリでも書きましたが、やはり本日からソフトバンクの「のりかえサポート」の内容が一部変わりました。これにより、契約後6ヶ月以内はパケットプランの変更ですら21,000円の契約解除料が発生することになりました。

2月からの改悪前にiPhone 5sを一括ゼロ円で契約! 現行キャンペーンは本日がラスト! : I believe in technology
ずっとフラットで使い続ける方にはまったく影響はありません。しかし、2段階に契約変更して極力月額費用を抑えたい方、または3ヶ月過ぎたら解約しようと考えている方にとっては、改悪となるでしょう。


 新しい「のりかえサポート」は当初のキャンペーン期間「2014年1月22日(水)~2014年1月31日(金)」から延長され、「2014年1月22日(水)から2014年3月31日(月)まで」となります。
 
 特典は以下で特にサービス内容が変わっていないように見えます。


一括払いの場合:本体価格より21,000円割引 分割払いの場合:以下から1つを選べます。 20,000円キャッシュバック(キャッシュバックは商品券となります) 24,000ptのポイント付与(1,000pt×24ヶ月)
のりかえサポート | モバイル | ソフトバンク



 しかし、大きく違うのが「ご注意事項」に小さく書かれているこの部分。
 


 読みづらいので引用します。


のりかえサポートで一括払いを選択の場合、契約後6ヵ月以内(ご請求月単位)の解約、機種変更、パケット定額サービスの変更には契約解除料(20,000円)がホワイトプランの契約解除料に追加でかかります。



 このように、「パケット定額サービスの変更」でも契約解除料20,000円(これは税抜きなので実際は21,000円)がかかることになります。ショップのリーク情報通りですね。
 
 ちなみに昨日までは以下のように記載されていました。
 

のりかえサポートで一括払いを選択の場合、契約後翌々請求月末までの機種変更や解約等には契約解除料[20,000円]がホワイトプラン(i)の契約解除料に追加でかかります。



 「契約後6ヵ月以内」と「パケット定額サービスの変更」が追加されているのがよくわかりますね。
 

 ソフトバンクでは、パケットのプランをフルバケット定額の「パケットし放題フラット for 4G LTE」から2段階制の「パケットし放題 for 4G LTE」に変更することで、月額990円(学割なら10円)と1,000円以下で維持することが可能です。
 
 これまでは、初月の支払額こそ2,940円(契約時の事務手数料除く)ですが、翌月にはプランを「パケットし放題 for 4G LTE」に変更することができました。つまり、2ヶ月目からは月額990円(学割なら10円)での維持が可能だったのです。
 
 新しい「のりかえサポート」では契約後6ヶ月間、プランの変更もできないということなので、月額990円(学割なら10円)化は7ヶ月後となります。
 
 
 ずっとフルバケットで使う方は問題ないのですが、Wi-Fiや他機種のテザリングでの利用を考えている方は注意が必要です。
 
 なお、上記金額はあくまでもiPhone 5sの場合です。iPhone 5cやiPhone 5、その他のSoftbankスマートフォンでは多少月額維持費が異なります。特に月月割の金額が少ない古めの機種は最初の6ヶ月の月額が割高になります。

 最近ですと、「205sh」あたりが一括ゼロ円でキャッシュバック7万円などとすごい金額になっていますが、6ヶ月の間は毎月5,810円かかることになります。損することはないとは思いますが、単にキャシュバックの金額だけに釣られて契約すると後で後悔することになりかねません。契約時にはよく店員さんの話を聞いて、納得した上で契約しましょう。

関連記事


5台MNPで60万円!! スマホのキャッシュバックはついにここまできた : I believe in technology
 本ブログでも時々MNPでお得にスマホをゲットした経緯などを書いておりますが、ここにきて異常なほどキャッシュバックが高騰しています。


Posted by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。