--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2014.01.23 21:47|カテゴリ:Security

Mac OS Xを狙うトロイの木馬「OSX/Crisis.C」の亜種登場


 セキュリティベンダーIntego社のブログによると、Mac OS X上で動作するトロイの木馬「OSX/Crisis.C」の亜種が発見されたとのこと。
 
New OSX/Crisis Variant Invokes Pope Francis | The Mac Security Blog


 Intego社によると、今回発見された「OSX/Crisis.C」の亜種はユーザに気付かれずにインストールされ、ユーザのMacにバックドア(裏口)を作ります。
 
 そして、スクリーンショットを撮影したり、オーディオやビデオをキャプチャしたり、ユーザの位置情報を取得したりした上で、Wi-Fiスポットに接続し、収集したデータを指令サーバに送ります。また、さらにユーザを騙して管理者権限を奪い、ルートキットと呼ばれる他のマルウェアをインストールします。
 
 このトロイの木馬が動作するのは、OS X 10.5, 10.6, 10.7です。つまり、Mountaion LionやMarvericksといった最近のOS X上では動作しません。
 
 比較的新しいバージョンのOS Xをお使いの方はよいのですが、まだLION以前のOS Xを使っている方は注意が必要です。

関連記事


Mac OS Xを狙ったマルウェアが現在も感染拡大中 60万台以上が感染 : I believe in technology
ロシアのセキュリティベンダーDr.Web(リンク先は国内サイト)によると、55万台以上のMac OS Xを搭載したコンピューターがトロイの木馬Flashbackに感染しているとのこと。



 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。