reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 Twitterユーザのまつもとひろきさん(@matsumoo)がバンコクでiPhoneを紛失して数日後、そのiPhoneから急に使用者と見られる女性による自撮り写真が送られてくるようになったそうです。しかも、その写真の主が……なかなか可愛らしい。


 


 まつもとさんもこれにはちょっと困っていらっしゃるようです。




 
 まつもとさんのツイートをたどると、iPhoneを失くしたのは昨年末12/28のバンコクだったそうです。




 その後、年が開けた1/10に、そのiPhoneがバンコクから離れた都市で使われ始めたことがわかります。添付されているスクショから、おそらく「iPhoneを探す」を使ったのでしょう。
 




 そして送られてきたのが最初に引用したツイートにある写真です。iPhoneを拾った人なのか、拾った人から何らかの形で譲り受けた人なのかわかりませんが、自撮りとみられる写真を撮影したところ、iPhoneのフォトストリームで共有されたようです。
 
 どうやらiPhoneを初期化することなく利用しているようですね。
 
 その後も写真が送られてきているようです。
 




 実は昨年も似たようなケースがあり、本ブログでも記事にしました。

盗んだスマホで撮影した写真が自動アップロード tumblrで晒される間抜けな犯人 : I believe in technology
しかし、スマホにインストールされていたDropboxに自動アップロード設定がされていたため、犯人が撮影した写真がDropboxを経由して盗まれた人のパソコンに自動同期されました。それにより、盗まれた人ははからずも犯人のことを知ることに……。




 このケースではDropboxでしたが、今回は「フォトストリーム」のようですね。また、もう一つ大きく違うのは写真を送ってくる相手が、可愛い女性である点です。なにせ、前回紹介したケースで送られてきた写真はこんなのばかりでしたからね。


写真引用:life of a stranger who stole my phone
 
 
 まつもとさんは「iPhoneを探す」を使ってタイ語でメッセージを送ったようです。
 

 
 
 その後、まだ連絡はないようですが、いったいどうなるんでしょうね。
 
 それにしても、前回のエントリにしたケースでは盗まれた方が「life of a stranger who stole my phone(私の電話を盗んだ知らない人の人生)」というtumblrサイトで犯人の写真を晒すなど、犯人に対する怒りが伝わってきましたが、今回のケースはまつもとさんが穏やかな対応をされているためか、なにやらほのぼのしますね。
 
 いずれにせよ、紛失したiPhoneが第三者の手にわたっているのは事実ですから、何らかのアクションがあるといいですね。
 
 あと、このケースこそが「iPhoneを探す」の正しい使い方ですので、以下のエントリで紹介した人が推奨するような使い方はやめましょうね。

「調査不足かつモラルにかけた情報」を垂れ流すブロガーに対抗するには自分で調べ高いモラルを保つしかない : I believe in technology
正直、炎上商法にマジレスするのは好みではないのですがあまりにヒドイので、かっこ悪いことは覚悟の上でマジレスします。なお、炎上商法へのささやかな抵抗として私が見た時点での魚拓をベースに言及します。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。