--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013.12.30 08:48|カテゴリ:iPhone

ついに完結 auの回線保有数制限を回避し、iPhone 5cを4回線契約 家族全回線au移行〜完結編


 Baiduさんのおかげでちょっと間があいてしまいましたが「家族全回線au移行」の完結編をお届けします。
 
 前回までのエントリはこちら。
 
家族全回線au移行への全工程 苦労したけど全員iPhone 5c フルバケット月額最安2755円からを実現〜準備編 : I believe in technology
2013年12月、それまで家族が使用していたソフトバンク回線が2回線、更新月を迎えました。これに合わせ、11月から家族回線をすべてauに移行する計画を立て、なんとか12月中に達成することができました。


au回線保有数制限の落とし穴 家族全回線au移行失敗編 : I believe in technology
家族全回線au移行 ...



おさらい「回線保有数制限」


 まずは、前回問題となったauの「個人名義における回線保有数制限」についておさらいしましょう。
 
 ・個人が無条件に契約できるのは2回線まで。
 ・3回線目以降の契約には以下のいずれかの条件を満たす必要がある
  ・名義人以外の家族割適用内の利用者登録(本人確認用書類の原本が必要)
  ・2ヶ月以上の支払い実績回線が必要
 
 家族用iPhone 5cを3回線契約するつもりだったのですが、私はすでに2回線を所有したためこの制限に引っかかってしまいました。「2ヶ月以上の支払い実績回線」が1本あったので何とか1回線は確保したものの残り2台をどうにかしなければなりません。
 

「回線保有数制限」回避法


 3回線目以降の契約のためには2つの条件がありましたが、このうち「2ヶ月以上の支払い実績回線」はもう使ってしまいました。残り1回線は11月に契約したばかりなのでこの回線が2ヶ月以上の支払い実績となるのは2月となり、ソフトバンクの契約解除料が不要となる更新月内でのMNPが不可能となります。
 
 となると、もう一つの条件である「名義人以外の家族割適用内の利用者登録」ということになりますが、「保険証など子どもの身分証明書があればOK」というショップもあれば、「本人が一緒に契約しなければならない」というショップもああるため、出張中に確実に契約できるかどうかがなんとも言えません。
 
 そこで「個人が無条件に契約できるのは2回線まで」という制限そのものに注目しました。そして、気づいちゃいました。
 
 現在、私はiPhone 5c1台を含め3回線所有していますが、このうちいくつかを妻の名義にしてしまえば契約可能になるのです。
 
 ということで、新しく契約したiPhone 5cと11月契約のiPhoneを妻の名義にしました。これで私の所有回線は以下だけとなります。
 
 ・2ヶ月以上の支払い実績回線1本
 
 これにより、「個人が無条件に契約できるのは2回線まで」なので残り1本は無条件に契約できます。そして、「2ヶ月以上の支払い実績回線1本」で契約したiPhone 5cが私の所有ではなくなったので、再度「2ヶ月以上の支払い実績回線1本」を使って3回線目を契約することができることになります。
 
 これで家族分3回線をすべてiPhone 5cにすることができることになりました。
 

「家族全回線au移行」完了


 準備が整った私は、その後iPhone 5cの好条件を探していたのですが、クリスマス商戦が始まった12/22に以下の条件で契約をしました。
 
 ・iPhone 5c 32GB 一括ゼロ円+キャッシュバック15,000円
 
 auの場合、この時期だと関東ではキャッシュバック25,000円なんて案件もちらほらあったのですが、地元福岡ではこれが限界。
 
 といっても何気に32GBなのでそう悪い条件でもありません。32GBは16GBと比較して容量が多いというメリットだけではありません。実は、毎月割も少しだけ金額が増えるのです。
 
 iPhone 5c 16GB 月月割1,672円
 iPhone 5c 32GB 月月割1,877円
 
 

■月額料金

 
 前回16GBのiPhone 5cでは以下の月額料金でした。
 
 毎月割       -1,672円
 LTEプラン       934円
 LTE NET        300円
 LTEフラット     5,700円
 auスマートバリュー -1,410円
 auにかえる割     -934円
 スマートパス      372円
 ユニバーサル料      3円
------------------------------------
         合計 3,293円(税抜き)スマートパスを除くと2,921円
         
 今回の32GBのiPhone 5cで上記と同等の契約を行った結果、以下の月額料金でした。

 毎月割       -1,877円
 LTEプラン       934円
 LTE NET        300円
 LTEフラット     6,000円
 auスマートバリュー -1,410円
 auにかえる割     -934円
 ユニバーサル料      3円
----------------------------
         合計 2,713円
         
 16GBモデルよりさらに200円以上下がりました(スマートパスなしで計算)。この契約を2回線分行ったのですが、この日私は子どもの保険証を持っていたので、さらにもう1台契約することができました。しかも、こちらはU22での契約となったため、さらに月額料金が下がりました。
 

 毎月割            -1,877円
 LTEプラン            934円
 LTE NET             300円
 LTEフラットスタート割(i)  5,200円
 U22 auにかえる割        -934円
 U22 auにかえる割(パケット) -1,000円
 ユニバーサル料          3円
----------------------------
              合計 2,626円
         
 最終的にiPhone 5cを新しく4台、契約することができました。
 
 4台の内訳および月額は以下です。
 
 iPhone 5c 16GB White 3,293円(スマートパス有り)
 iPhone 5c 32GB White 2,713円(スマートパスなし)
 iPhone 5c 32GB Pink 2,713円(スマートパスなし)
 iPhone 5c 32GB Blue 2,626円(スマートパスなし)

 LTEのフラット契約で家族4人の月額携帯電話の料金が11,345円(通話料除く)。税込みでも11,912円と12,000円以内に収まったので個人的には満足しています。
 
 探している最中に、ソフトバンクがiPhone 5c 16GBでMNP一括ゼロ円+キャッシュバック30,000円、2台で65,000円という案件やNTTドコモが3台同時MNPでiPhone 5sが一括ゼロ円といった案件を見かけました。
 
 5cは一括ゼロ円は当たり前でどれだけキャッシュバックがつくのかという感じです。また、ついに5sでも一括ゼロ円が出初めています。今年はもう残り僅かなので駆け込みでとんでもない好条件がでるかもしれませんね。
 
 私も来月には5sを契約してそうな気がしますw

驚くべき後日談


あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! iPhone 5c 一括ゼロ円で3台契約したら1000円の商品券90枚がやってきた : I believe in technology
 フタを開けてみれば、1台あたりのキャッシュバックが30,000円になってました。  3台なので90,000円ヽ(=´▽`=)ノ



結局5sもw


2月からの改悪前にiPhone 5sを一括ゼロ円で契約! 現行キャンペーンは本日がラスト! : I believe in technology
 ということで、ちょっと迷ったのですが、iPhone 5s 16GB をゲットしてきました!



関連記事


5台MNPで60万円!! スマホのキャッシュバックはついにここまできた : I believe in technology
 本ブログでも時々MNPでお得にスマホをゲットした経緯などを書いておりますが、ここにきて異常なほどキャッシュバックが高騰しています。

 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。