--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013.09.07 22:34|カテゴリ:Apps

DLNA/DTCP-IPクライアントアプリならコレ! 『Media Link Player for DTV』


 本ブログでは時々DLNA関連のエントリを書いていますが、スマホやタブレットで録画番組や放送中の番組をワイヤレス視聴するのは本当に便利です。まだ使ったことがない方はぜひ一度ご経験を。
 
 で、今回は先日ダウンロードしたDLNA/DTCP-IPクライアントアプリが思いの外よかったのでご紹介します。
 
 そのアプリは『Media Link Player for DTV』、iPhone、iPadで利用ができるユニバーサルアプリです。

Media Link Player for DTV App

カテゴリ: エンターテインメント

価格: ¥900


 DLNA/DTCP-IPクライアントアプリはいくつかありますが、さすが後発だけあって既存アプリよりも使い勝手がよく、機能も強化されています。
 
 DLNA/DTCP-IPクライアントアプリの利用は初期設定が初心者には難しかったりするのですが、『Media Link Player for DTV』は起動時に表示されるチュートリアルを進めていくことでStep by Stepで設定が完了するようになっています。この辺りは実に親切です。

mlp01.jpg mlp02.jpg

mlp03.jpg mlp04.jpg


 ひと通り設定が完了すると、すぐに同一ネットワーク上にいるレコーダーやTVなどを見つけてくれます。
 
mlp05.jpg


 録画済みの番組は「ジャンル」、「フォルダ」、「すべて」から選択、放送中の番組は「ライブチューナー」を選択します。 

mlp06.jpg


 「ライブチューナー」でチューナーを選択すると放送中の局ごとに番組名が表示されます。
 
mlp07.jpg

 
 選んでタップすれば再生されます。

mlp08.jpg

 
 放送中の番組をスワイプすると、他のチャンネルを選択することができます。これ、地味に便利です。「Twonky Beam」だといったん番組一覧に戻ってから切り替えなければなりません。当然、見ていた番組はいったん切れてしまいます。「他におもしろそうな番組はやってないかな?」くらいの時はこの方法は便利です。他に見たい番組がなければそのまま再度スワイプするだけで元見ていた番組を全画面表示に戻せます。
 
mlp09.jpg


 一方、録画済み番組の場合はスワイプするとチャプター一覧が表示されます。これは前から欲しかった機能です。CMスキップに使えます。もちろん、サーチバーからの位置指定、一時停止、スキップも可能です。

mlp11.jpg   

 
 そして、なによりも便利なのがレジューム機能。録画した番組の視聴を途中でやめて、再度再生した時に続きから見ることができます。
 「何を当たり前のことを」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、「Twonky Beam」や「RECOPLA(iOS版)」といった他のDLNA/DTCP-IPクライアントアプリではできなかったんですよね。「DiXiM Digital TV」というアプリが対応しているということだったので、そちらをいつか試そうと思っていたのですが、その必要もなくなりました。

Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリ 3.4.4(無料)Download
カテゴリ: エンターテインメント, ユーティリティ
販売元: PacketVideo - PV(サイズ: 18.5 MB)
全てのバージョンの評価: (947件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


DiXiM Digital TV 2.0.0(¥1,000)Download
カテゴリ: エンターテインメント, 写真/ビデオ
販売元: DigiOn, Inc. - DigiOn, Inc.(サイズ: 7.2 MB)
全てのバージョンの評価: (380件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


 「Twonky Beam」に比べて、ユーザインタフェースも直感的ですし、レスポンスも速いです。「Twonky Beam」にはないレジューム機能やチャプター選択機能があり、機能的にも上回っています。となると、もはや「Twonky Beam」に戻る気にはなれないですね。これまでありがとうございました。
 
 私の場合、所有しているBlu-Ray HDDレコーダーがムーブ/コピーに対応していないので使えませんが、nasneなど対応レコーダーならムーブ/コピーも可能です。こうなると、欲しくなっちゃいますね。安売り見つけたらnasne買っちゃいそうです。


 
 『Media Link Player for DTV』は850円とiOSアプリとしては高額です。「Twonky Beam」は無料ですが、DTCP-IP対応のためには700円のアドオンが必要です。地上波などデジタル放送番組(録画含む)を見るためにはDTCP-IP対応アドオンが必要なので事実上700円のアプリと言えます。両者の差は150円ありますが、少しでも安いアプリがよいという場合以外は『Media Link Player for DTV』をおすすめします。

 録画した番組はもちろん、放送中の番組をワイヤレスで飛ばしてスマホやタブレットで見るのは超快適です。その辺りは以前エントリを書いていますので、関連記事でご確認ください。
 
 実はこのエントリも、iPadでF1の予選見ながら書いています。だって、TV、子供たちに占領されてんだもん……。



関連記事

 
『RECOPLA』で生まれ変わったSony Tablet S でDLNA生活 iPadより稼働率があがったよん : I believe in technology
その理由は『RECOPLA』(レコプラ)というDLNAアプリ。このアプリのおかげで、我が家のBlu-Rayディスクレコーダーで録画した番組や放送中のTVをSony Tablet Sで見れちゃうんです。


iOSユーザに朗報! 『RECOPLA』がiPad、iPad miniに対応! 家中どこでもストリーミング : I believe in technology
なんと、これまで一部のAndroidタブレットにしか対応していなかった『RECOPLA』(レコプラ)がiPad、iPad miniに対応したのです。これで、iPad、iPad miniをお持ちの方も、対応しているBlu-Ray/HDDレコーダーさえあれば、DLNA生活を楽しむことができます。


iPhone、iPad、iPad miniに録画した番組を転送 iOS版『Twonky Beam』でDLNA生活
このたび、iOS版『Twonky Beam』がVer3.30でDTPC-IPに対応したため、やっとiPhone、iPad、iPad miniでも利用できるようになりました。


【850円→無料】DTCP-IP ムーブ/コピーに対応した『Media Link Player for DTV』【先着5000本】 : I believe in technology
DTCP-IP ムーブ/コピーに対応したDLNA/DTCP-IPクライアントアプリ、『Media Link Player for DTV』が販売開始キャンペーンを行なっており、通常価格¥850のところ、5,000本まで無料となっています。


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。