--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013.09.03 12:13|カテゴリ:iPhone

【注意】AppleのCoreTextバグを悪用し、iOSアプリやOS Xアプリをクラッシュさせるいたずらが横行


 AppleのCoreTextバグにより、あるアラビア文字を入力するとiOSとOS Xアプリがクラッシュする問題ですが、あちこちでいたずら目的で書き込むケースが増えています。
 
 先ほど、Googleで件の文字列を検索してみると、なんと約18,700件もヒットします。

20130903115811.jpg


 この文字列をiOSやMacのSafari、Chromeやメーラーで開くとそのアプリがクラッシュします。バグのあるCoreTextを用いているアプリすべてが対象です。iOS 6とOS X 10.8AにそのCoreTextエンジンが実装されています。
 
 詳しくは、TechCrunchの記事を読んでください。

AppleのCoreTextのバグでiOS 6とOS X 10.8のアプリがクラッシュ - TechCrunch
AppleのiOS 6とOS X 10.8AのレンダリングエンジンCoreTextのバグのため、どのアプリもアラビア語の文字列を表示しようとすると、すぐにクラッシュする。



 すでにFacebookではこの文字列の投稿を禁止していますが、それ以外のサービス上で多々見受けられます。
 
 このようなバグが残っているOSに問題があるのはもちろんですが、現時点ではユーザ側で対処ができず、Appleによる修正を待つしかありません。
 
 表示しただけでアプリが落ちるので、もしiPhoneやMacで同様の現象に見舞われた方はこのバグを悪用したいたずらを疑ってみた方がいいかもしれません。どうしても、該当の情報にアクセスする必要があれば、Windows PCかAndroid端末などで確認するといいでしょう。

注意喚起等でお知らせする場合は、文字列そのものを記述すると読めない方もいらっしゃるので配慮していただきたいですね。最初からいたずら目的ならやめてもらいたいものです。
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。