reynotch

reynotch

-
 先日、GoogleがAdsenseのデータ更新を日本時間に合わせて変更できることをアナウンスしていましたが、私のアカウントでも有効になっていたので、変更してみました。

Inside Adsense - 日本語: 日本時間のタイミングで収益レポートのデータが更新できるようになります
これまでAdSense の収益レポートは、太平洋標準時 (PST) を元に毎日更新されており、かねてより日本時間での更新のご要望をいただいておりました。


 変更手順はとっても簡単です。

 まず、Google AdSenseのホームから「アカウント設定」をクリックします。



 「アカウント設定」画面の下部にある「アカウント情報」でタイムゾーンを変更すればOK。
 
 
 
 デフォルトでは、Google本社がある米カリフォルニア州で使われている「太平洋標準時(PST)」です。これは日本時間と比較すると17時間差あります。そのため、これまでGoogle Adsenseは17時にデータ更新されていました。まあ、慣れればどうということはないのですが、やはり日本では日本時間の午前0時に更新してくれた方が嬉しいですよね。
 
 ということで、「編集」をクリックし、「太平洋標準時(PST)」から「(+9:00)東京」に変更します。



 
 
 とっても簡単ですね。
 
 私は以下のアプリを使ってGoogle Adsenseのチェックをしていますが、Adsense側の設定を変えるだけでアプリ側の変更は不要です。これまでは17時頃にデータが翌日に変わっていましたが、これからは午前0時前にチェックするとその日の状況がわかることになるのでわかりやすいですね。
 
 Adsenseのデータ更新のタイミングでお悩みの方は、簡単ですし変更するといいですよ。
  
AdSenseZen 1.2.3(無料)
iTunesで見る(サイズ: 8 MB)
カテゴリ: ライフスタイル, ファイナンス
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)



QuickAdsense - Google Adsense App 2.3.1(¥350)
iTunesで見る(サイズ: 3.9 MB)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
全てのバージョンの評価: (6件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応


 両アプリについては以下の記事で紹介しています。ご興味がおありでしたらどうぞ!

関連記事


Yahoo砲食らった時にも使った、日本円で表示してくれるAdsenseチェックアプリ2選 : I believe in technology
両アプリとも日本円でAdsenseの情報を調べることができて便利です。シンプルなのがよろしければ『AdSenseZen』が、詳しい情報が欲しければ『QuickAdsense』がおすすめです。