reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 
NSAの紋章とビッグブラザーのポスター(画像は共にWikimedia Commons)

 英国『Guardian』紙がすっぱ抜いたNSA(米国家安全保障局)によるベライゾンの通話記録収集やNSAとFBIによるIT大手企業のサーバからの大量の個人データ収集など、政府によるスパイスキャンダルが米国で話題となっています。
  
米政府、ベライゾン加入者の通話記録を極秘に収集 - WSJ.com
米国家安全保障局(NSA)が通信大手ベライゾンの全顧客の通信記録を秘密裏に収集していることが、極秘の令状と元政府関係者の話で明らかになった。



FBIとNSA、米大手IT企業サーバ内のユーザーデータを収集か--「PRISM」プログラム資料が流出 - CNET Japan
米国家安全保障局(NSA)と米連邦捜査局(FBI)は、米国に拠点を置く大手IT企業のサーバから直接的にデータをひそかに収集しており、その数は少なくとも9社にのぼっているという。

 
 中でも、『PRISM』と呼ばれる極秘プログラムが、Microsoft、Yahoo、Google、Facebook、AOL、Skype、YouTube、Apple、Paltalkといった名だたるIT企業のサーバから個人情報を収集していたことは大きな論議を呼んでいます。
 
 そして、その『PRISM』の影響で米Amazonでは『ある本』が急激に売上を伸ばしているとのこと。
 
 その本とは……。
 
ジョージ・オーウェル
早川書房 2009-07-18
¥ 903

 
 ジョージ・オーウェルによる『1984年』。
 
 こちらは、Amazonの「Amazon Movers & Shakers」をキャプチャした画像です。

 
 
 キャプチャー画像は通常時の売上より4,556%アップだった時のものですが、「The Register」によると、9,538%アップだった時もあるようです。

Thanks, NSA: Amazon sales of Orwell's 1984 rise 9,500% • The Register
A glance at the "Movers and Shakers" page of Amazon shows there's been an unusual reaction to the current NSA spying scandal: sales of George Orwell's classic dystopian novel Nineteen Eighty-Four are up 9,538 per cent.



 同書は、全体主義国家によって統治された近未来世界の恐怖を描いたディストピア小説です。

 その中に、「テレスクリーン」と呼ばれる監視装置が出てくるのですが、インターネット上のプライバシーを監視するNSAの『PRISM』はまさにこの「テレスクリーン」のようです。
 

テレビジョンと監視カメラを兼ねたような機能を持ち、「真理省」(プロパガンダをつかさどる省庁)から発信される映像や音声を再生する一方、テレスクリーンの前にいる人々の映像や音声をどこかへ送信している。その特性のため、スイッチを切ることはできない。これは、作中の全体主義国家オセアニアを支配する党のプロパガンダの道具であると同時に、党が絶えず国民を監視するために使うための道具でもあり、オセアニア政府と党を転覆するための秘密の集まりを行う機会をつぶすものである。
テレスクリーン - Wikipedia


 
 テレスクリーンを思わせる『PRISM』、ビッグブラザーを思わせるNSA。この類似が今回の急激な売上増につながっているのではないでしょうか?


ビッグ・ブラザー(偉大な兄弟とも、英語: Big Brother)とは、ジョージ・オーウェルの小説『1984年』に登場する架空の人物。
作中の全体主義国家「オセアニア」に、1984年時点で君臨する独裁者。オセアニアでは、社会を支配するエリート(党内局員)が権力を維持するために国民(党外局員およびプロレ)に対して独裁権力を振るっているが、「ビッグ・ブラザー」はエリートたちの頂点にいるとされる。オセアニアの住民はテレスクリーンをはじめとする手段により、当局の完全な監視下に置かれている。住民はいたるところに貼られたポスターに描かれている「ビッグ・ブラザー」の姿とその下のスローガン「ビッグ・ブラザーがあなたを見守っている(Big Brother is watching you)」により、絶えずこのことを確認させられている。
ビッグ・ブラザー - Wikipedia



 『1984年』が出版された1949年からはや64年。
 
 ジョージ・オーウェルが描いたディストピアが現実のものとならないことを願ってやみません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。