reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 F1の予選を見逃さないようにといつものようにiPhoneのリマインダーに音声登録しようとしたのですが、たまたまiPhoneが見当たらなかったので、試しにAndroidのGoogle Nowで試してみたところ……。

 
 
 なんと「アラームを設定します」という音声回答ともに無事アラームが登録できちゃいました。


 
 ということで、当初は日本語非対応だったGoogle Nowの音声アシスタント機能がいつのまにか日本語に対応していたようです。
 
 そこで、いろいろ試してみました。
 
 上映中の映画名を話しかけると……
 
 

 こんな風に現在地近くの複数の映画館と上映時間を表示し、音声で読み上げてくれます。他にも「明日の天気」や「◯◯の株価」、「1ドルは何円」といった質問にも音声で回答してくれます。 

 電話をかけたり、メッセージを送信したりすることもできます。電話は「会社に電話をかけて」といったようなかけ方もできます。
 
 
 
 「◯◯から△△までナビして」というと、地図が表示され、所要時間を読み上げてくれます。
 
 

 「◯◯とメモして」というと、「◯◯」が記録されます。その後、メモに対応したアプリを選択する画面が表示されるのですが、Gmailを選ぶと自分宛にすぐそのメモをメールしてくれます。また、デフォルトのアプリをGmailにすれば、選択画面も表示されずすぐにメールしてくれます。私はGmailをデフォルトにしましたが、Evernoteにしてもいいですね。
 
 

 そして、現時点ではiPhoneの「Siri」にもiPhone版「Google Now」にもできない日本語による「アプリ起動」がAndroid版「Google Now」ではできます。(※すみません。「Siri」ではできました。)
 
 「マップを起動」や「カメラを起動」といったように話しかけると、該当するアプリを起動してくれます。
 
 

 全体的に「Siri」よりも「Google Now」の方が精度は高いですね。「きゃりーぱみゅぱみゅ」も100%聞き取ってくれますwww

成功者求む! 何度やってもSiriに認識してもらえないある言葉 #sirinipamyu : I believe in technology
しかし、そのうち、あることに気づきました。    ある言葉だけどーしても正しく認識しないのです。


 ちなみに、「きゃりーぱみゅぱみゅ」のような人名についてはWikipediaの内容が表示され、その概要を読み上げてくれます。

 「Siri」は誤認識が多いのと、話しかけた言葉に対し、「意味がわかりません。Webで検索しましょうか」という回答ばかり返すので、最近はリマインダーくらいしか使っていませんでした。
 

 
 その点、「Google Now」は、誤認識も少なく、話しかけた言葉に対し的確な回答を返してくれることが多いです。
 
 
 その一方で、「Siri」のようなお遊び要素はいまのところ見受けられません。
 


 ここのところ「Siri」については目立った動きがありませんが、当然Appleも「Siri」の強化を図ってくるでしょう。早ければ「iOS 7」当たりで驚くような機能強化が行われるかもしれません。
 
 また、「Google Now」もどんどん機能強化してくるでしょう。
 
 「Google Now」と「Siri」。2つの音声機能の今後が実に楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。