reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 「LINEがハッキングされた」というデマがLINE内で流されているようです。
 
 そのデマのひとつは以下の様な内容です。 
 

LINE運営からのお知らせです。

LINEをご使用の皆様、誠にありがとうございます。

このたびはタイムラインについて、
何者かにハッキングが行われた模様です。
タイムラインほどの警備を突破する
ハッカーですから、相当能力が高い人間と推理されます。

タイムラインのハックは昨日から
準備されてた模様です。
ですので、昨日以降今に至るまで
タイムラインを更新された方はハックし、アカウント、IDの
盗難の危険性があります。
十分におきおつけください。
IDを使った不正行為が十分に推測されます。高額請求がこられた
お客様はお知らせ願います。

 

 同様の内容がYahoo知恵袋にも投稿されています。

lineでこんなもの回ってきたんですけど こんなこと、実際にできるんですか? 私は... - Yahoo!知恵袋
lineでこんなもの回ってきたんですけど
こんなこと、実際にできるんですか?
私は嘘だと思いたいんですけど
よかったら回答お願いします!



 また、Twitter上でも同じ内容が流れています。
 


 よく読めば、「LINE運営」が提示するにしては、文章や表現がおかしいことがわかるはずです。

 たとえば、以下の部分。
 

このたびはタイムラインについて、
何者かにハッキングが行われた模様です。
タイムラインほどの警備を突破する
ハッカーですから、相当能力が高い人間と推理されます。



 「タイムラインがハッキングされた」という表現自体、ややおかしいですが、「タイムラインほどの警備」に至ってはよく意味がわかりません。

 また、以下の部分もおかしいですね。
 

ですので、昨日以降今に至るまで
タイムラインを更新された方はハックし、アカウント、IDの
盗難の危険性があります。
十分におきおつけください。

 
 「タイムラインを更新した方はハッキングされており、アカウント、IDが盗難された可能性があります」って言いたかったのかな?文章が微妙におかしいですね。
 
 それに、Twitterでも指摘されていましたが、「おきおつけください」とは書かないですよね。当然、「お気をつけください」となるはずです。
 
 全体的に表現が稚拙もしくはボキャブラリが少ないという印象を受けます。
 
 ただ、「LINE」では時を同じくして、サービス全体で通信ができなくなるなど不具合が生じていたようです。
 



 おそらくこのデマを発信した者は、この不具合に乗じてデマを流したものと思われます。自分のタイムラインが表示されなかったりした後に、このようなデマを見てしまうと、つい信じてしまう人が出てしまうのでしょう。
 
 また、これらのデマは「LINE運営」を名乗っているので、騙されてしまったのだと思われます。本エントリ最初に紹介した文章以外にも「LINEがサービスを停止する」といったようなデマ情報が拡散しています。
 
 Twitter上でも「公式LINEアカウントを騙る偽アカウント」が多数見受けられます。
 
 上記、Twitterの「公式LINEアカウント」はLINEのホームページ上にリンクが貼られているもので、プロフィールからもTwitter社による認証済みアカウントであることがわかりますが、以下などはすべて偽アカウントによるものです。







 しかし、これらを信じてリツイートしてしまう方が後をたたず、Twitter上でも混乱を招いています。
 
 Twitter上の「LINE公式アカウント」はNAVER_LINEです。それ以外は偽物である可能性が高いです。

 上記、偽ツイートの中でも「LINEがサービスを終了する」というデマが多数リツイートされていますが、以下のように公式アカウントが否定をしています。




 
 「LINE」をお使いの方の中にはこのような悪質なデマに慣れていない方が多いと思いますが、慌てて偽者によるメッセージを拡散したり、ツイートをリツイートするのはやめましょう。

 落ち着いて文章やアカウント名をよく見ましょう。不審な点が見つかるはずです。また、公式サイトや公式アカウントを確認しましょう。自信がなければ、詳しい方数名に聞いてみましょう。

 デマを転送している人を見かけたら、教えてあげてください。このブログ記事をお見せいただいてもかまいません。まずは、このデマを沈めましょう。

【22:10追記】
 本エントリ内で紹介した偽LINE公式アカウントですが、現在はいずれもアイコンを「LINE」を偽装したものから変更したようです。本エントリでは偽装中にキャプチャしたツイートを掲載しています。

【22:20追記】
 一部の偽アカウントは削除されました。

【23:10追記】
 「LINE公式アカウント」から偽アカウントに以下のような警告が発せられたため、アイコンを変更したようですね。




関連記事


大人気LINEの落とし穴〜私がLINEを使わない理由 : I believe in technology
そもそも、「アドレス帳内の電話番号、携帯用メールアドレス」といった個人情報の持ち主はその人本人です。アドレス帳の持ち主ではありません。事業者が個人情報を収集する際は、持ち主である本人に目的を提示し、同意を得てから行うのが一般的です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。