reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 我ながら変なタイトルですが、最後まで読むとわかります。

 2013年3月29日、上智大短期大学部の高野敏樹学長が、教え子に対するセクハラで27日付で解任されたと発表されました。
 
セクハラで上智短大学長を解任 女子学生にメール60通  - MSN産経ニュース
上智学院によると、高野氏は学長代行を務めていた昨年8月中旬~9月末、当時20歳の女子学生の携帯電話に、好意をほのめかす内容のメールを約60通送りつけた。うち約20通は深夜や未明の送信だった。


 その後、話題となったのが上智大学短期大学部のホームページ
 
 「上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について」という文面こそ掲げられているものの、なんとメニューからなにからすべてが1枚の画像。


(画像引用:上智大学短期大学部「上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について」より

 この手の手法は「検索避け」のためによく行われます。
 
 年数が経つことで事件がすっかり風化した後、「上智大学短期大学」、「セクハラ」、「セクシャルハラスメント」、「性的嫌がらせ」、「髙野敏樹学長」なんてキーワードでこれから同校を受験しようとした学生さんが検索した時に、「上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について」なんていう文書がヒットするのを避けたかったのかもしれません。画像内の文字はいかにGoogleさんといえど検索出来ませんからね。
 
 でも、「ホーページ画像化」の話題はまたたくまにネットを駆け巡り、かえって「上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について」の文書画像を目にする人が増え、結果的に「上智大短期大学部の高野敏樹学長が教え子に対するセクハラで解任された」というニュースは広がっているようにも思えます。
 
 まさに逆効果。
 
 しかも、実は「上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について」のテキスト全文はちゃんと他にあるのです。
 
上智大学短期大学部学長に対する解職および新学長の就任について|上智大学 公式サイト
髙野前学長に対する解職理由は、2012年8月から9月にかけて、短期大学部在学中の女子学生に対し、セクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)に相当する行為をした事実が確認されたことにあります。理事会はまた、前学長を任命した責任を明確にするため、本学院の理事長並びに学内理事5名の役員報酬を2ヵ月間50%減額することを決定しました。


 せっかくの上智大学短期大学部の検索避けも、上智大学によりすっかり無効化されてますね。
 
 どうやら、両者の間で本件に対する捉え方が異なるみたいです。学長変えても、事実を真摯に受け止めなければ改善はされないでしょう。「上智大学短期大学部」の今回の対応は果たして真摯な対応の結果なのでしょうか?今後の動向を見守る必要がありそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。