reynotch

reynotch

-
 本日、2013年3月20日、 Appleが「iOS 6.1.3」をリリースしました。



 このアップデートで、以前話題となった「ロックスクリーン画面でパスコードを迂回できる脆弱性」が修正されるので、アップデートは必須ですね。
 
 また、説明によると、日本の地図にも改善が行われるとのことです。ただし、地図自体はすでにサーバ側で改善されています。今回のアップデートで何が改善されるのかは今のところ不明です。クライアントサイドで何か変わるのかな?わかったら追記しますね。

【追記】
 交差点名やインターチェンジ名が表示されるようになったみたいですね。だいぶ使えるようになった感じがします。


関連記事

 
iOS 6.1.2 が公開されたけど、今回はアップデート見送ろうかな : I believe in technology
残念ながら、iOS6.1で発見されたパスコードを迂回できてしまうというセキュリティホールは、今回のiOS 6.1.2でも修正されていません。 このセキュリティホールについてはアップルも認識しているので、いずれまたアップデートが行われると思います。