reynotch

reynotch

-
 こんにちは。@reynotchです。
 
 オフ会でお会いした数少ない方はご存知かもしれませんが、私はお酒があまり飲めません。
 
 飲んでもビール1杯程度。500mlを超えると致死量という、いわゆる下戸です。
 
 そんな私ですが、ちょっとしたお祝いの席で飲んだ日本酒がとっても美味しかったのでご紹介します。
 
 そのお酒は、『大吟醸 勝駒』。



 ラベルの字は、版画家である故 池田満寿夫氏によるもの。
 
 お酒にまったく詳しくないので、ラベルに書いてある通りに書きますが「山田錦100%、精米歩合40%」だそうです。うむ、意味不明だ。
 
 実際に飲んでみると、口に含んだ瞬間にとってもよく香りが広がります。

 日本酒なんてめったに口にしない私なので、気の利いた説明ができないのですが、思わずおかわりしてしまう旨さでした!

 
 ラベルにはこんな風に書いてあります。


 小さな手作り酒ですから
 年に、そう、こっぽり(沢山)
 とはできません。





 お店の人も、あまりたくさんはできないお酒だと言っていたのですが、確かにそのようです。ラベルにも、「富山でもいちばん小さな造り酒やさん」と書いてあります。




 なにやら大吟醸を凌ぐ旨さの『大吟醸 特吟』というのもあるそうですが、残念ながらこちらは品切れでした。大吟醸でもすごく旨かったので、ぜひ『大吟醸 特吟』も入手して飲んでみたいと思います
 
 これまで、飲み会でも最初のビール以外はソフトドリンクばかり頼んでましたが、これからはちょっと日本酒にもチャレンジしてみようかな。