--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013.01.27 17:52|カテゴリ:Android

録画番組をタブレットで見よう お部屋ジャンプリンク対応Androidタブレットが1万円割れ


 本ブログで何度か取り上げたように、我が家ではSONYのBlu-Rayレコーダをベースに、Sony Tablet S、iPad、iPhone、Androidスマートフォンから録画番組や放送中の番組をワイヤレスで見ることができるようにしています。

『RECOPLA』で生まれ変わったSony Tablet S でDLNA生活 iPadより稼働率があがったよん : I believe in technology
そのSony Tablet Sが生まれ変わり、なんと今では2台のiPadを押しのけ、我が家の人気ナンバーワンに。その理由は『RECOPLA』(レコプラ)というDLNAアプリ。このアプリのおかげで、我が家のBlu-Rayディスクレコーダーで録画した番組や放送中のTVをSony Tablet Sで見れちゃうんです。



iPhone、iPad、iPad miniに録画した番組を転送 iOS版『Twonky Beam』でDLNA生活 : I believe in technology
このたび、iOS版『Twonky Beam』がVer3.30でDTPC-IPに対応したため、やっとiPhone、iPad、iPad miniでも利用できるようになりました。



iOSユーザに朗報! 『RECOPLA』がiPad、iPad miniに対応! 家中どこでもストリーミング : I believe in technology
なんと、これまで一部のAndroidタブレットにしか対応していなかった『RECOPLA』(レコプラ)がiPad、iPad miniに対応したのです。これで、iPad、iPad miniをお持ちの方も、対応しているBlu-Ray/HDDレコーダーさえあれば、DLNA生活を楽しむことができます。


 このように最近のBlu-RayディスクレコーダーはDLNAというホームネットワークの規格に対応しているため、対応しているタブレットやスマートフォンで録画番組や放送中の番組を見ることができます。
 
 我が家の場合は、SonyのBlu-Rayディスクレコーダーがベースでしたが、知人がPanasonicのDIGAで利用したいというので調べてみたところ、偶然、DIGA対応DLNAクライアントが1万円割れという激安で販売されているのを見つけました。

icon
【在庫限り】 UN-W700-S(マルチメディアシステム/シルバー)

icon

 ※上記激安品はブログ公開直後に瞬殺されてしまいました。再度、掲載される可能性はありますが、それまではこちらからお探しください。



 こちらの機種は2012年7月に発売された製品で、他のショップでは大体15,000円以上します。中身はAndroidなので、通常のAndroidタブレットとして利用することができます。もちろん、Google Play対応です。
 
 手軽にワイヤレス視聴を楽しむにはお買い得なタブレットだと思います。
 
 対応しているDIGAをお持ちの方はおすすめですよ。


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。