reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 ここ数日、私が以前書いた、Twitterスパムに関する記事がよくツイートされています。



 ツイートされているのはこちらの記事。

【決定版】Twitterスパムに引っかかった時の対処法 周りの方にも教えてあげてください : I believe in technology
Twitterスパムを受け取り、不幸にも短縮URLのとび先にアクセスし、usernameとパスワードを入れてしまった場合、以下のような対処が必要です。


 こういう時は、Twitterスパムが流行しているので、調べてみるとやはりそうでした。以下の様なTwitterスパムがDMで送られてきているようです。
 

Did you see this pic of you? lol http://……



 訳すと、「この写真見た? www http://……」ってとこでしょうか。ちなみに、「lol」というのは「laugh out loudly」の略で「笑う」という意味です。「www」とか「ワロタ」と同じ感じです。
 
 「http://……」はTwitterの偽サイトへのリンクです。

 実際にアクセスしてみると以下のようにTwitterのアカウントとパスワードを入力するフォームが表示されます。 
 


 URLをよく見ると


http://www.iwtitter.com/q/verify/?&account_secure_login
※注意:アクセスはしないでください



 となっており、例によって「twitter.com」と誤認されそうなドメイン名を利用しています。
 
 他にも、以下のドメインが使われていることを確認しました。
 

itwltter.com

itwtier.com

itwitier.com

twittar.co

wwtvvitter.com

tvvittercom.com

itvwtter.com



 「twitter.com」とあまり似ていないドメインもありますねw
 
 これらのURLに気をつけるのはもちろんですが、以前、以下の記事で書いたように短縮URLにも注意が必要です。
 
Twitterユーザは気をつけろ これがtwitterスパムだ〜詳細解説編 : I believe in technology
短縮URLだと実際のURLがわからなくなります。先の例でも、実際のURLが安全なものなのか、危険なものなのか、まったく想像がつかないわけです。



 と、ここまで書いたところで、タイミングよく、くだんのDMが私のところにもwww
 


 送ってきた方のツイートを見ると、「乗っ取られた」と言っているのでもう気づいているようですが、念のため、お知らせしておきました。

 Twitterスパムは、文面はその時々で異なるものの、Twitterサイトとそっくりな偽サイトに誘導し、アカウント情報を盗むパターンが大半です。不審なDM、ツイートに含まれるURLはクリックしないようにしましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。