--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2013.01.14 07:00|カテゴリ:Apps

その写真、公開して大丈夫? 公開前にアプリで位置情報をチェックしよう!


 先日、写真に含まれた位置情報から自宅や活動範囲が他人にわかってしまう事例を紹介しました

写真シェアの恐怖再び Instagramの位置情報をもとにストリートビューを表示するサービスが怖い : I believe in technology
皆さんはスマートフォンで写真を撮影するとき、位置情報を意識していますか?もし、あまり意識していないようなら、ちょっとこちらのスクリーンショットを見ていただいた方がいいかもしれません。


 この事例のように、うっかりジオタグ付きの写真を共有サイトなどで公開してしまうと、自宅や勤め先、普段よく行く場所などが第三者にわかってしまうかもしれません。
 
 もし、写真の位置情報を編集したり削除したりしたいならアプリを使う必要があります。
 
 私が以前から使っているアプリは『Geotag Editor』。

Geotag Editor 3.0(¥85)
iTunesで見る(サイズ: 0.5 MB)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
全てのバージョンの評価: (52件の評価)


 『Geotag Editor』は、写真に位置情報が含まれていると、こんな風にそれを元に地図を表示してくれます。





 また、位置情報を消すこともできますし、
 

 
 地図を使って位置情報を変更することもできます。これなら、アリバイ作りにも…。



 位置情報を消すアプリはよくありますが、手軽に変更できるアプリはあまりありません。使い勝手もよく、おすすめですよ。
 
 なお、『Geotag Editor』のように位置情報の編集はできませんが、位置情報を消すだけであれば、こちらの無料アプリも使えますよ。

Loooks - デジカメ写真の EXIF ビューワー&削除ツール 1.0.4(無料)
iTunesで見る(サイズ: 1.2 MB)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
全てのバージョンの評価: (4件の評価)


 『 Loooks - デジカメ写真の EXIF ビューワー&削除ツール』はEXIFのビューワー兼削除ツールです。EXIFとは撮影日時やカメラの機種といった写真情報です。位置情報もこのEXIFに含まれます。 
 
 『 Loooks 』は、写真を読みこむとすぐにEXIFを表示してくれます。
 
 
 
 「地図を表示」ボタンをタップすると位置情報を元に地図を表示することができるのですが、標準のマップだけでなく、Googleマップにも対応しているのがうれしいですね。



 また、「EXIFを削除して保存」ボタンをタップすることで、位置情報ごとEXIF情報を削除し、カメラロールに写真を保存することができます。
 


 残念ながら、位置情報のみを削除することはできず、EXIF情報がすべて消えてしまいますが、無料で手軽に位置情報を削除することができるアプリです。



 このアプリ、実は前述のエントリを公開した後、作者の方からツイートで教えてもらいました。



 位置情報が気になる方は使ってみてはいかがでしょう。

追記



 本エントリ公開後、あかめっちも位置情報アプリのエントリを書いたという連絡が。利用者目線でわかりやすく書いてあるので、ぜひこちらもどうぞ!

[Å] 気をつけたことある!?写真の位置情報削除ができるアプリまとめ | あかめ女子のwebメモ
…という記事を公開しようと一生懸命書いていました。そしたら、な・な・なんと。あのセキュリティ王(@reynotch)も位置情報に関する記事をアップしているではないですか。


 セ、セキュリティ王はおこがましすぎるぞ。それに…なんかちょっと…ださい。



 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。