reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
※この記事は2010年12月6日にデジタルマガジンに寄稿したものです。

 全国の都道府県警は、地域の安全に関する情報をメールマガジンとして提供しています。それはとても助かるのですが、なかには行き過ぎと思われる情報もあるようです。
 
「女児に対する声かけ事案」(2010/12/02 18:51:10) >> 大阪府警察安まちメール | 大阪府の安全・安心メールマガジン
大阪市淀川区新北野1丁目2番付近で、小学生児童7人が遊んでいたところ、徒歩で近づいて来た男が、「こんな所で遊んでいたらあかん」と声をかけたもの



 そのまんまタイトル通りなのですが、情報の内容を確認してみましょう。
 


 一見、よくある「不審者による声かけ事案」にも見えるのですが…。
 
 問題なのはその場所。メルマガに記されている位置を確認すると……。



 十三というと大阪では一般的に歓楽街として位置づけられています。試しに近辺を検索してみると……。



 どうやらラブホテル街のようですね。念のためにGoogleストリートビューも見てみましょう。位置的にはこの駐車場で発生した事案のようです。

 

 真向かいには「ホテル マンハッタン」があります。駐車場のすだれからラブホテルの匂いがします。



 左側には、検索でも見つかった「シティープレスホテル」があります。




 どう思われますか?

 「こんな所で遊んでいたらあかん」と声をかけた40歳くらいの方は、本当に不審者だったのでしょうか?

 メールのタイトルが “女児に対する声かけ事案”となっていますが、これもちょっと恣意的です。本文を読むと、ラブホテル街で遊ぶ小学生達7人に、「こんなところで遊んでたらだめだよ」と注意をしただけではないのでしょうか?どうにも“釣り”くさいタイトルです。


 たしかに不審者に対する警戒は必要だと思います。でも、同じ状況だったら、私も声をかけたかもしれません。

 これぐらいで不審者と書かれるようでは、うかつに子どもに注意することもできませんね。


 私も以前、地域の安心メール(事件・不審者情報)を購読していたのですが、あまりの数の多さにうちの地域は犯罪者の巣窟か? と思うほどでした。

 今は購読をやめてしまいましたが、ひょっとすると、実際には不審でもなんでもない情報も含まれていたのから多かったのかもしれませんね。

 いくら便利なメルマガでも、やりすぎるとオオカミ少年のように信用されなくなってしまいますよ。



関連記事
方向音痴は注意せよ 「駅はどちらですか」と尋ねたら… : I believe in technology
私のような方向音痴には随分住みづらい世の中になってきたようです。



「マクドあるか」女子校生に対する 声かけ事案発生 : I believe in technology
そのメールマガジンのタイトルは“女子校生に対する 声かけ事案発生”。これだけなら、「最近、ぶっそうだからまた変な奴が現れたか?」となるのですが、よくよく読んでみると……。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。