--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.11.01 21:02|カテゴリ:iPhone

知りすぎたSiri、中国で粛清される


 中国でも人気のiPhone。そのiPhoneの音声アシスタンス機能であるSiriが中国では、とある目的で使われていたようです。

BBC News - 'Apple U-turn' on Siri prostitute advice in China


 なかなか訳しづらいのですが、Siriに売春婦について尋ねると、売春宿が紹介されるというもの。

 ちょっと探してみたところ、『「売春婦」についてSiriに尋ねたらそれらしきお店が紹介された』という瞬間のスクリーンショットが見つかりました。


(出典:新浪網)

 ここでSiriが紹介しているお店がすべて売春宿なのかどうかは不明ですが、一部は確かにそうだとのこと。「三陪」というのは、「娯楽施設の女性従業員が行う3つのサービス」という意味で本来は「世間話」「お酒」「ダンス」という意味らしいのですが、隠語では「世間話」「お酒」「売春」をさすようです(いまひとつ自信なし)。

 「さすがSiri、隠語まで知っているとは」と一時期話題になっていたようですが、中国では売春は犯罪。そのためか、最近、この回答が変化した模様です。



(出典:新浪網)

 中国語なのでいまいち訳に自信がないのですが、同じ質問に対し、『「三陪」は見つかりません。』と返すようになったようです。


 知りすぎてしまったSiri。

 ひょっとして、誰かに粛清されたのでしょうか…。


 
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。