--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.10.17 07:00|カテゴリ:Security

通報しますた!!  「通報」による検挙数が大幅に増えたと警察庁が発表 冤罪が含まれてなきゃいいけど




 日本が誇る警察庁サイバー犯罪本部が、今年上半期の違法情報を端緒とした検挙数、つまり「通報」による検挙数が、1,988件(前年同期 比+1,413件)と大幅に増加したと発表しました。

警察庁 サイバー犯罪対策
H24.10.11 平成24年上半期におけるインターネット・ホットラインセンターからの通報による違法情報の検挙状況等について



 上記PDF内に「情報を端緒とした主な検挙事例について」という項目があり、4つほど事例が紹介されているので引用します。


【わいせつ電磁的記録記録媒体陳列】
 インターネット上の電子掲示板に、わいせつ画像を掲載して、不特定多数のインタ ーネット利用者が閲覧できる状況を設定した男性(40歳)を、わいせつ電磁的記録 記録媒体陳列で検挙した。
【鳥取 5月】

【児童買春・児童ポルノ法違反】
 インターネット上の電子掲示板に、児童ポルノ動画を掲載して、不特定多数の インターネット利用者が閲覧できる状況を設定した男性(50歳)らを、児童買春・ 児童ポルノ法違反(公然陳列)で検挙した。男性らは、電子掲示板に約300本の児童 ポルノ動画を公開し、同掲示板には1日約5万件のアクセスがあった。
【大阪 5月】

【覚せい剤取締法違反等】
 インターネット上の電子掲示板に、「上質なアイス販売」等と掲載して、不特定多数 のインターネット利用者が閲覧できる状況を設定するとともに、販売目的で覚醒剤 などを所持していた男性(35歳)らを、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)等で 検挙した。男性らは、平成23年7月から11月までの間に約70人に覚醒剤約100gを販売 し、約510万円の売り上げがあった。
【警視庁 2月】

【犯罪収益移転防止法違反】
 インターネット上の電子掲示板に、「口座売ります」等と預貯金通帳等の譲り受けを 誘引する文章を掲載し、不特定多数のインターネット利用者が閲覧できる状況を設定 した男性(23歳)を、犯罪収益移転防止法違反(誘引)で検挙した。
【警視庁 4月】



 これを見ると4つの事例とも「インターネット上の電子掲示板に」で始まっているのがわかります。
 
 インターネットの掲示板というのはおそらく大半が2ch。つまり、「違法情報」というのはいわゆる「通報しますた!!」って奴です。
 
 「通報しますた!!」の意味がよくわからない方はこちらをどぞ。
 
■■■「通報しますた」のガイドライン■■■
2ちゃんをROMっていて、通報されてしかるべきスレ、
住人、レス(発言内容)を見かけたら、迷わずリンクを貼って、
このスレまで報告すべし。
 誰かがきっと通報してくれるはず。




 「通報からの検挙数が増えた」というのは果たして喜ぶべき情報なのでしょうか?
 
 最近話題となっている遠隔操作ウイルスに感染すると、感染したPCが遠隔操作され、インターネット上の掲示板に殺害予告や爆破予告が書き込まれています。
  
遠隔操作でなりすまし冤罪事件を生んだトロイの木馬「iesys.exe」 感染経路はこれだ! : I believe in technology
殺害や爆破といった犯行予告をインターネット上で行ったとして、大阪、三重でそれぞれ男性が逮捕された事件。その後の調査により、両名のPCが遠隔操作機能を持つウイルスに感染していたことが明らかとなり、結果、犯行を行ったのは彼らではなく第三者であることが濃厚となり、両者は釈放されました。



 このような遠隔操作ウイルスの存在により、PCの所有者が書き込んだのか、別の人間がなりすまして書き込んだのかを区別するのは困難となりました。事実、TBSなどに送られた犯人からと思われるメールでは、過去にこれらの犯罪予告をした罪で捕まってしまった方々が、実は冤罪であったことがほのめかされています。
 
 この「通報による検挙数」には遠隔操作ウイルスによる冤罪で検挙された方が含まれているのではないでしょうか?通報による検挙数が急に増えたという事は、それだけ冤罪も増えているのではないでしょうか?私の思い過ごしならいいのですが。

★3年3台しかもWindows、Mac、Androidで使えて3,864円!(Amazonの場合)


関連記事
話題の「遠隔操作ウイルス」専用除去ツールをトレンドマイクロが公開 : I believe in technology
ちまたを賑わしている遠隔操作ウイルス「BKDR_SYSIE.A」を除去する専用ツールがセキュリティベンダー、トレンドマイクロ社より公開されています。

 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。