--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.10.15 07:00|カテゴリ:Security

違法ダウンロードで突然パソコンがFBIにロックされる? でも反則金を払ってはいけません


 7月くらいから、海外で「FBIにパソコンをロックされた」という情報が時々報告されていたのですが、ついに日本でも同様の報告をされている方がTwitter上に現れました。



 ちょっと見づらいのですが、左上には「FBI」の文字が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
  
 画面は違うのですが、このようなパターンもあります。


※出典:New Ransomware Uses MP3 File as Social Engineering Tactic

 パソコン起動時にこのような画面が出てきたら、誰だって驚きますよね。しかも、画面上にはFBIと書かれてる…。
 
 これ、実はウイルスに感染してしまったためなんです。
 
 詳しくはこちらに書いてあるのですが、最近、また増えているようです。

New Ransomware Uses MP3 File as Social Engineering Tactic


 このウイルスは「ランサムウェア」と呼ばれるタイプです。「ランサム」とは「身代金」という意味です。感染したコンピュータ内にあるファイルを暗号化したり、システムをロックしたりします。それを元に戻すために金銭を要求するので「ランサムウェア」と呼ばれています。

 このランサムウェアの様子を撮影した動画があるので、こちらを見ていただくとその挙動がよくわかります。



 駆除方法はこちらです。なお、亜種があるのでウイルス対策ソフトウェアを使うことをおすすめします。

TROJ_RANSOM.CXB | 危険度: 低 | トレンドマイクロ:セキュリティデータベース



 Twitterでツイートした日本の方も、最終的にはウイルスだと気づかれたようですが、みなさんもお気をつけを!
 

3,000円キャッシュバック中 『カスペルスキー 2013』クマなくキャッシュバックキャンペーン(Amazon)
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。