--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.10.02 00:03|カテゴリ:iPhone

ソフトバンクの大逆襲 iPhone 5のLTEエリアが一気に拡大 テザリング前倒しに1.2GB制限も緩和へ




 iPhone 5発売後、テザリングの有無、LTEエリアに対する不安等で、auに比べやや旗色が悪かったソフトバンク。テザリングはすぐに追随したものの、LTEエリアに対する不安はすぐには解決できない問題だと思われていました。
 
 しかし、とんでもない隠し玉を出してきました。
 
 すでにメディア等で報道されていますが、イー・モバイルを傘下に持つイー・アクセスとの経営統合です。
 
 詳しくは、ソフトバンクのホームページに詳しいプレゼンテーション資料があるのでそちらをご覧いただくとして、本ブログでは同資料を引用し、ポイントをかいつまんで説明します。




 まずはiPhone 5対応のLTE基地局について。
 
 従来、ソフトバンクでは2013年3月時点で20,000局の基地局を予定していました。ここに、イーモバイルの10,000局が加わり、計30,000局となります。エリアが重なる地域もあるので、単純に1.5倍とはいかないでしょうが、基地局の再配置なども検討されるものと思われます。



 これが可能なのは、iPhone 5がソフトバンクLTE網2.1GHz帯とイーモバイルLTE網1.7GHz帯の両方に対応しているためです。両者のLTE網を相互利用することでエリアは広がり、通信品質も向上することが予想されます。
 
 これはかなり期待できそうです。



 また、合わせてテザリング開始日の前倒しも発表されました。当初の2013年1月15日開始から1ヶ月前倒しの2012年12月15日開始です。



 さらに、本ブログでも指摘してきた以下の制限。

前々月の月間パケット通信量が1,000万パケット(約1.2Gバイト)以上で、当月1ヵ月間、通信速度の制御を実施する場合があります



ソフトバンクよ、お前もか iPhone 5のパケット定額に小さな字で記された大きな制限事項 : I believe in technology


 
 こちらに関しても、auと同じ制限に緩和されました。



 9/30に本ブログでご紹介しましたが、孫社長の「検討します」というツイートが即実行されたことになります。
 
iPhone 5、LTEプランの月1.2GB制限は本当だった 孫社長の「検討します」に期待しよう : I believe in technology


 iPhone 5発売直後は、auとあまり大差のないプランやテザリングを採用しないなど、いつものソフトバンクとは異なりサプライズのない状況に、いったいどうしたんだろうと思っていたのですが、一気にきましたね。
 
 発売直後にはLTEの普及待ちを決め込んでいた私ですが、この発表にはちょっとグラっときましたね。
 
 みなさんはどう思われますか?

ソフトバンクショップまでいかなくてもオンラインで契約できます


 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。