reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

 昨日のエントリでも少し触れましたが、この度、auのAndroidスマートフォンhtc EVO 3D(ISW12HT)を一括0円で入手しました。しかも高額なキャッシュバックとともに。

IMG_9369.jpg 

 
 結果、2年間の縛りはあるものの、最低限度に抑えた場合、総支払額もそのキャッシュバックから十分まかなえ、さらに余る計算となります。
 
 実際のところ、ここまでいい条件で契約できるとは思ってもみなかったのですが、なかなかおもしろい経験でしたので、本ブログにて経緯を公開したいと思います。




 
 なお、長くなるのでおそらく2〜3回に分けてエントリすることになると思います。





 今回、htc EVO 3D(ISW12HT)を契約するきっかけになったのは、私がiPhone 4Sに機種変更したことに端を発します。昨年末のiPhone家族無料キャンペーンを利用しました。 
  
iPhone家族無料キャンペーン:新 アレ コレ ソレ キャンペーン実施中 | ソフトバンクモバイル


 



 なんでiPhone 4Sが関係するの?

 と思われるかと思いますが、実はこの契約によりSoftbankのガラケーが不要となったことがきっかけとなります。

 機種変更にともない、私が使っていたiPhone 4を嫁さんが使うことになり、結果として嫁さんが使っていたガラケーが不要となりました。特に縛りもない契約だったため、すぐに解約することもできたのですが、前々から最新のAndroidスマートフォンを使ってみたいと考えていたので、MNP用の弾として残しておき、機会をうかがっていました。

 ちなみに、我が家にはau最初のAndroidであるIS01があります。実はこれも一括0円で入手したのですが、今回はその時をも上回る好条件での契約となりました。なお、IS01入手の経緯は以下のエントリに書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

月額8円で運用可能 Android携帯『IS01』が一括0円 : I believe in technology


 話を戻しましょう。
 
 いまさら説明は不要だと思いますが、MNPとはMobile Number Portabilityの略で、現在使用中の携帯電話の電話番号を維持して、他のキャリアに乗り換えることができる仕組みです。
 
 利用者からしてみれば、使い慣れた電話番号を変えずに、別のキャリアに切り替えることができるというメリットがあるわけですが、最近はもう一つ別のメリットがあります。
 
 それは格安で最新機種が入手できること。
 
 なぜ、MNPだと安く入手できるのか?それはMNPの仕組みを考えるとすぐにわかります。

 MNPで乗り換えてもらったキャリアは、当然ですが契約が1回線増えます。それとともに、他社の回線が1回線減ります。契約数のシェア争いといった点から、MNPはとても重要なわけです。しかも、すでに飽和状態に近い携帯電話の普及率から考えると、新規で契約を増やすよりもMNPで移ってもらう方が現実的です。
 
 そのため、各キャリアはMNPによる契約に対し、販売店に高額なインセンティブ(販売奨励金)を支払うようになりました。
 
 インセンティブはその時々のキャリアの状況により増減するようなのですが、昨年末から高額なインセンティブを払っていると思われるのがauです。特にMNPではかなりの額を支払っていると思われます。
 
 これは、携帯電話の契約形態ごとの価格を調べるとわかります。
 
 今回、契約したhtc EVO 3D(ISW12HT)の年明け早々の販売価格は以下でした。
 
 機種変更 63,000円
 新規契約 29,400円
 MNP      0円
  
 機種変更ではキャリアの回線数に増減はありません。
 新規契約は、プラス1回線です。
 MNPは、プラス1回線、さらに他社がマイナス1回線となります。
 
 おそらく、回線数に増減のない機種変更の価格である63,000円が定価でしょう。後は、1回線あたり3万円程度のインセンティブがありそうだなと考えることができます。(実際にはそう単純ではないと思いますが)
 
 htc EVO 3D(ISW12HT)は、2011年10月に発売されたまだまだ新しい機種ですが、この高額なインセンティブのおかげで、MNPなら0円で入手できてしまうわけです。

 
 もうお分かりですね。私がソフトバンクのガラケーを残しておいたのは
MNPのインセンティブによるメリットを受けるためです。
 
 ただし。


 0円なら実はいつでも契約できました。

 実は、いろいろと調べるうちに、どうやら0円での入手は当たり前で、さらに数万円のキャッシュバックも得られるらしいことがわかったのです。


 次回は、どのようにして高額のキャッシュバックを見つけるにいたったかをご紹介します。

 続きは以下で!
【高額キャッシュバック・ゲット編】auのWiMAX対応Androidが投げ売りだったので買ってきた : I believe in technology



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。