--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.06.21 07:00|カテゴリ:Security

iTunes Storeのアカウント情報が売買されている!? 利用者は念のためパスワードの変更を!



 オンラインニュースペーパー『WAtoday』が、iTunesのアカウントがハッキングされているとの警告記事を載せています。

Apple iTunes Hacked | iTunes, App Store Accounts: Passwords exposed


 この記事によると、ハッカーが盗み出したiTunesアカウントのパスワードをオンライン上のフォーラムで販売しており、泥棒がそれらを買い悪用しているとのこと。

 そういえば、以前、Anonymousによるパスワードの盗難事件というのもありましたっけ。
 
Anonymous、SONYに続いて今度はAppleのデータベースからパスワードを盗み出す : I believe in technology



 残念ながら、iTunesのアカウントに関しては時々「漏れているのではないか?」といった疑惑が囁かれます。

iTunesアカウントの不正利用、今年7月以降だけでも国内で4000件近くに上ることが判明 : iPhoneちゃんねる


 未確認ですが、最近iTunesアカウントの不正利用が増えているという話題もあります。
iTunesアカウントの不正利用、再び…!?怪しい中華アプリに手を出すのは危険 : iPhoneちゃんねる



 この記事の裏が取れているわけではありませんが、気になった方はこの機会にパスワードを変更してみてはいかがでしょうか?


 しかし、いかに利用者が厳重にパスワードを管理していても、今後も大本のAppleから漏れてしまうようではどうしようもありませんね。
 
 せめてもの自衛策に、クレジットカードの情報だけは外しておいたほうがよさそうです。私は以前も寄稿記事に書きましたが、AppleID取得時にクレジットカードの情報は登録しませんでした。購入はすべてiTunesカードで買うようにしているので特に問題もありません。今のところ不正利用されたことはありませんが、万が一不正利用されても、これなら数千円の被害で済みます。

iTunes Storeのアカウント乗っ取り対策に! クレジットカードの情報を登録せずにアカウントを作成する方法 : I believe in technology
iTunes Storeのアカウントが乗っ取られ、本人の知らないうちにアプリを購入させられているという事件がありました。 ...


 まあ、オンラインによるクレジットカードの不正利用については、ほとんどのカード会社が保証してくれますが、手続きには時間がかかりますし、100%使われたお金が戻ってくるという保証もありません。
 
 気になる方は、後からでもクレジットカードの情報は外せますので、iTunesから自分のアカウントにログインし、以下のように「クレジットカードなし」に変更することをご検討ください。

iTunesAccHacks01.jpg

iTunesAccHacks02.jpg


参考
 



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。