--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.06.13 12:10|カテゴリ:blog

誰かにとっての当たり前は皆の当たり前とは限らない ブログにツイートを埋め込む方法


 昨日更新したこの記事。
 
大募集! アプリ、いくつ持っていますか? #howmanyapps : I believe in technology


 実はこの記事に関して以下のような質問をダイレクトメッセージで受け取りました。
 
blog-basic001-01.jpg
※アカメさんに許可をいただいて、ダイレクトメッセージを記事内に引用させていただいています。

 そこで以下のような回答をしました。

blog-basic001-02.jpg
 
 
 つまり、こういうことです。
 
 まず、Twitter公式サイトにアクセスし、引用したいツイートの右上にある時刻もしくは日にちをクリックします。

blog-basic001-04.jpg


 すると、引用したいツイートだけが表示されるので、その右下の「このツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。
 
blog-basic001-05.jpg
 
 
 コードが表示されるのでこれをコピーし、ブログの入力フォームに埋め込みます。

blog-basic001-06.jpg


 埋め込んだ結果が下記です。
 

 
  
 アカメさんも、ちょっと説明しただけですぐにわかってくださったようです。 
 
blog-basic001-07.jpg


 今回ご紹介したブログにツイートを埋め込む方法は、知っている方も多いと思います。こんなこといまさらブログの記事にしなくてもと、少し前の私なら思っていたことでしょう。
 
 それでも敢えて書いたのは、 #how2write に寄せられた皆さんのブログの書き方を読ませていただき、感じるところが大きかったためです。

このビッグウェーブに乗らないか? #how2write「ブログ記事の書き始めから仕上げまで」まとめ : I believe in technology


 みなさん、それぞれ自分の書き方でブログ記事を書いていらっしゃいました。そのいくつかは、私もよく知っている手法でしたが、中には私の知らないものもありました。

 でも、私の知らない手法はその方にとっては当たり前のことだったのです。


 自分にとっての当たり前が皆の当たり前とは限らない。
 

 #how2write を通じて、そう思うようになったのです。


 そして、今回のアカメさんの質問で確信しました。

 私にとっては当たり前だったブログへのツイートの埋め込み。でも、それは質問をしてくれた時のアカメさんには当たり前ではなかったのです。でも、その方法を伝えることで、彼女にとっても当たり前になりました。

 これって、素敵なことではないですか?


 世の中には、まだまだ私の知らないことがたくさんあります。それは、誰かにとっての当たり前なのかもしれません。よかったらその「当たり前」、私や他の方にも教えていただけませんか?


 



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。