--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2017.04.13 17:57|カテゴリ:Security

身近にある危険 配達員が伝票の電話番号を悪用しショートメールでナンパ


 詳しくは末尾に引用したtogetterで確認していただきたいが、クロネコヤマトの配達員が確認時に連絡するために記載している宛先の電話番号を悪用し、ショートメールを送ってきたとのこと。

C9OF283UAAE0IqI.jpg


 さっき11時ごろ荷物渡しに行ったヤマトの人です!
 良かったらLINEしませんか?



 togetterにまとめられている内容から、おそらく荷物を受け取った女性を気に入り、ショートメールで連絡することで、LINEに追加してもらおうとしたようです。


C9OF3MiUAAglMqH.jpg


 配達員は伝票に書いてあった電話番号を利用して連絡をしてきたとのこと。この電話番号は受け取った女性のものではなく、彼氏さんのものだったことから、警察に相談するなど適切な対応に繋がったようです。
















 もちろんこのような配達員はごく一部なのだと思いますが、顔を合わせることも多く、個人情報が伝票に書いてあり、それを簡単に悪用できてしまう状況を考えるととても恐いですね。

 特に一人暮らしの女性などは同じような被害にあう可能性がありますが、これを防ぐのは難しそうですね。通販サイトなどで偽の電話番号を使用し購入することはできるかもしれませんが、通販サイト側などが連絡を取りたくなったときに問題になる可能性があります。

 類似事件が発生しないようにするには、やはり宅配業者側が適切に対処するしかないでしょう。すでに行っているとは思いますが、モラル研修を下請けまで含め受けさせるなど、改めて徹底する必要があります。

 また、伝票自体に電話番号を記載しないような仕組みも検討すべきかもしれません。

 今後のクロネコヤマトの対応が気になります。


 以下はtogetterの引用です。

 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。