2016.11.19 17:00|カテゴリ:スマートフォン

「ギガバンク」「パワーバンク」のモバイルバッテリー利用者はご注意を 火災発生の恐れ


 ポケモンGOの大流行にともない、モバイルバッテリーを持つようになった方が増えているかと思いますが、もしお使いのモバイルバッテリーが該当製品だったらご注意ください。

 株式会社ハックが発売しているモバイルバッテリー「ギガバンク」「パワーバンク」に火災の恐れがあるということでリコールが行われているということで消費者庁が注意喚起を行っています。




 対象となるのは以下の2種類の製品。


商品名:ギガバンク 10000mAh
型番:HAC1078
色:ホワイト
販売期間:平成28年8月20日~平成28年9月21日         
対象台数:1,400台

商品名:パワーバンク 10400mAh
型番:HAC1182
色:ホワイト、ブラック、ピンク、ブルー 
販売期間:平成28年8月29日~平成28年9月1日
対象台数:1,800台
新規登録情報詳細|リコール情報サイト|消費者庁



 ともに特定のロッドに問題があるようなので、該当機種をお使いの方は販売日をチェックされるといいでしょう。

 今年は、サムスン製のGalaxy Note 7が発売後に相次いで発火事故を起こしていましたが、今度はモバイルバッテリーです。


 秋葉原に行くと、大容量のモバイルバッテリーが信じられないほど安い価格で売られていたりしますが、結構怪しげな商品が多いんですよね。大容量を謳いながら実際の容量が少なかったり、2.1A出力を謳いながら実際には1Aにも満たなかったり、使っていると異常に熱くなったり……。私は一度酷いのを掴まされてからは(容量20,000mlと書いてあるのに実際はiPhone 5を2回満充電できず、3回目で充電そのものができなくなった)、あの手には手を出さないようにしていて、できるだけレビュー等で評判を確認してから買うようにしています。

 今回リコールになった商品の一つはまだAmazonでも売ってますね。レビュー評価はあまり芳しくないようです。




 私は、つい先日以下の製品を妻用に購入し、本日届くはずなのですが、果たしてどうでしょうか?今回のようなリコール報道があると、ちょっと不安になりますが、別のメーカーですし、レビュー評価も高かったので大丈夫だとは思うのですが……。




 ちなみに私自身は以下のモバイルバッテリーを使用しています。




 こちらは、毎日のように使っていますが、熱くもならないし、今のところ問題ないですね。縦型にしたのは、ショルダーバッグの小さなポケットに立てて収納するため。チャックを少し開けて充電ケーブルを出してスマホにつなげていますが、モバイルバッテリー自体を持たずに充電できるので結構便利です。


 みなさんもモバイルバッテリーをお使いの方は多いかと思いますが、あまり怪しげな製品は買わないほうがいいですよ。性能はもちろんですが、発火でもしようものなら、大事ですからね。
 
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。