2016.05.30 22:44|カテゴリ:Security

モデルのラブリさん、Twitterアカウントを乗っ取られ、今もパスワードを変更されようとしている


 モデルのラブリさんがTwitterアカウントを乗っ取られたことを報告しており、今もパスワードを変更されようしているそうです。




 最近発生したiCloudの不正アクセス同様、パスワードを類推されたのか、ラブリさんはパスワードの変更を試みたようです。




 見知らぬ人を400人ほどフォローされたり……
 



 2分前には以下の様なツイートをするなど、まだパスワードを変更しようとしている者がいるとのこと。





 何をもって乗っ取られたとおっしゃっているのかが不明なのでなんとも言えないのですが、もし、不正アクセスされているかもしれないと感じた時には、以下の方法でログイン履歴を確認するといいでしょう。

 まず、ブラウザからTwitterにアクセスし、ログインします。

 右上に自分のアイコンがあるので、クリックしメニューを表示し、「設定」を選びます。

twitter-access-log-01.jpg

 すると左側に「設定」メニューが表示されるので、「Twitterデータ」を選択します。

twitter-access-log-02.jpg

 これで、アカウント履歴、端末履歴、ログイン履歴を確認することができます。

twitter-access-log-03.jpg


 端末履歴に自分が使っている端末以外が表示されていたら怪しいですね。

 また、ログイン履歴に表示されるIPアドレスにも注意しましょう。アプリ連携しているとアプリのログイン情報が表示されるので少しわかりにくいですが、ここに見知らぬアプリが表示されていたり、TwitterのWebサイト(Twitter.comと表示される)や自分が使っているTwitterアプリ(iOS用公式アプリならTwitter for iPhoneと表示される)のIPアドレスが自分のもの以外だと不正アクセスの可能性があります。

twitter-access-log-05.jpg


 なお、自分のIPアドレス(グローバルアドレス)を知る方法はいくつかありますが、例えばこちらのサイトなどにアクセスすると確認することができます。

twitter-access-log-04.jpg

 今回のように芸能人の方が不正アクセスにあった場合、大きな話題となり、他のユーザの注目を集めます。

 彼(彼女)らが、どのように不正アクセスにあったのか、どうしたら回復できるのかを公の場で公表してくださると、広く周知され、同じような被害に遭う方を減らすことができます。可能なら、ラブリさんには今回の経緯等詳しく公表してもらいたいものです。
 
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。