2016.03.26 02:20|カテゴリ:iPhone

アップル、一部端末向けのiOS 9.3の配信を停止 文鎮化する不具合が原因


 iOS 9.3のリリース後、一部ユーザからアップデート後にアクティベーションができないという報告が挙げられていましたが、ついにアップル社が不具合が発生する可能性のある端末に対するiOS 9.3の配信を停止しました。
 
 対象となるのは以下の端末
 ・iPhone 5sおよびそれ以前のiPhone
 ・iPad Airおよびそれ以前のiPad
 
 我が家では、iPhone 6、iPhone 6 Plusはアップデートしたものの、Twitterなどで不具合が出ているユーザのツイートを見ていたため、5sとiPad 3のアップデートは見送っていました。
 
 アップル社からは、文鎮化した場合の対処法が公開されているので、上記機種でiOS 9.3にアップデートをして文鎮化してしまった方は、試してみるといいでしょう。 
 
%newline%一部の iOS デバイス (iPhone 5s 以前や iPad Air 以前) を iOS 9.3 にアップデートすると、ソフトウェア・アップデートの一環として、そのデバイスを設定するために使用した Apple ID とパスワードの入力が必要になることがあります。パスワードを忘れてしまった場合やサインインできない場合は、以下の方法をお試しください。%newline%iOS 9.3 をインストール後、iPhone、iPad、または iPod touch をアクティベーションできない - Apple サポート%newline%%newline%


 今回のアップデートはセキュリティ上重要な修正も含まれていたので、早く修正版がでることが望まれます。
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。