--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012.04.26 18:55|カテゴリ:Security

WordPressブロガーはご用心! 「Flashback」の感染ルートはWordPress


 本ブログで何度かお伝えしてきたMacに感染するマルウェア「Flashback」の感染ルートがWordPressを用いたブログサイトであると特定されました。

 特定したのは、ロシアのセキュリティベンダーKasperskyの研究者。

The anatomy of Flashfake. Part 1 - Securelist


 この報告によると、2012年2月から3月に、WordPressを用いたブログサイトに罠が仕掛けられ、そのサイトを訪れた脆弱なMac OS Xを利用しているユーザが感染したようです。

 原因は、ブログサイトで脆弱なバージョンのWordPressもしくはToolsPackというプラグインを使用していたため。

 Macのマルウェアの感染原因のひとつがWordPressというのは、影響が大きそうですね。

 つい先日も、ブログプラットフォームとしてWordPressのシェアが拡大しているというニュースが報じられたばかりです。

上位100ブログの半数がWordPress~「TypePadとMovable Typeは消滅」予測も -INTERNET Watch


 Kasperskyの研究者の報告によると、攻撃されたブログサイトは推定で 30,000 から 100,000になるとみられています。そのうち、85%が米国内ということなので、残りの15%は他国ということになります。

 日本でもWordPressを用いてブログを運営している方が多数いらっしゃますが、皆さんは大丈夫ですか?
 
 もし、WordPressを利用している場合は、最新版を使うようにしましょう。また、ToolsPackプラグインは現時点では使わない方がよさそうです。
 
 WordPressなブロガーさん、一度ご確認を!!
 

 
 



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。