--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2015.08.26 22:12|カテゴリ:Security

海賊版脱獄アプリにより、iCloudのアカウントとパスワード22万件が流出


 中国のセキュリティ関連情報共有サイトWooYun.org | 自由平等开放的漏洞报告平台に「22万件のiCloudアカウントとパスワードが、バックドアが仕込まれた脱獄アプリを使用したことにより流出している」という書き込みが行われ、話題となっています。



 同書き込みは、こちらで確認できます。

 バックドアが仕込まれたと考えられているのは、「Tweak」という脱獄アプリ。
 
 流出したアカウント情報には中国で利用されているメールアドレスが多数確認でき、主に中国内のユーザの情報が漏れていることがわかります。

22m-icloud-03.jpg

 
 これはおそらく、バックドアを仕込んだ「Tweak」の海賊版が中国のリポジトリで公開され、それを利用したためと考えられます。
 
 海賊版のアプリには、バックドアが仕込まれている可能性があるため、非常に危険です。被害者はおそらく、怪しいリポジトリからバックドアが仕込まれた「Tweak」をインストールしたと考えられます。心当たりがある方は、「Tweak」のアンインストール、怪しいリポジトリの削除、同リポジトリからインストールしたすべての脱獄アプリのアンインストール、iCloudアカウントのパスワードの変更が必要です。
 
 また、iPhone自体を一度初期化すべきかもしれません。
 
 脱獄はリスクを伴います。ましてや怪しいリポジトリともなるとそのリスクはさらに高まります。
 
 気をつけましょう。
 
 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。