reynotch

reynotch

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

reynotch

reynotch

-
 サムスンは、先週金曜日、最新スマートフォン「GALAXY S6」、「S6 Edge」のリリースを発表するカンファレンスを中国で開催しました。同カンファレンスには1,000人もの「サムスンファン」が出席、一見盛況であるかのようだったのですが……。
 
 なんと、この出席者の約半数がサムスンにより雇われて参加していたようだと、台湾の「WantChinaTimes」が報じています。

Samsung caught hiring 'fans' to attend S6 press conference|WantChinaTimes.com
South Korean smartphone giant Samsung paid people to pretend to be its fans at a press conference for its products' release on Friday, reports Shanghai-based news outlet the Paper.


 雇われた「サムスンファン」によると、サムスンは「30歳未満であること」、「学生にように見えること」を条件として募集が行われ、カンファレンスに1時間以上参加することで30元(約580円)の報酬が与えられたそうです。

 また、カンファレンスを取材する記者には「サムスンのファンであるからイベントに参加した」、「サムスンの新しいスマートフォンに興味があるからイベントに参加した」と話すように指示されていたとのこと。
 
 まさに自作自演!
 
 カンファレンス会場では、「S6」や「S6 Edge」を撮影する雇われた「サムスンファン」の姿が見られたようですが、その半数がiPhoneを使用していたというオチまでついています。

 サムスンはこの1年間、中国国内でのシェアが低下しており、苦肉の策としてこのような姑息な手段に訴えたようですが、雇った「サムスンファン」にそのことをばらされてしまうとは思いもしなかったようですね。
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。