--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2015.03.01 19:00|カテゴリ:Security

16才の少年が高校のシステムをハッキングし、成績改ざんを謀り逮捕される


 選抜者向けのコンピュータ特訓キャンプで高度なコンピュータプログラミングを学び、ハイテクに精通したスタテン島の高校生が、学校のコンピュータシステムに侵入し、自身の成績を改ざんしようとして逮捕されたとニューヨーク・ポストが伝えています。

Teen accused of hacking high school, improving grades | New York Post
A tech-savvy Staten Island high school student who studied advanced computer programming at an elite computer camp used his skills to hack into a secure computer system and improve his scores, sources told The Post on Thursday.


 
 逮捕されたのはニュー・ドープ高校の3年生で16才のEric Walstrom容疑者。ニューヨークポストには同容疑者の写真が掲載されています。

hacker1-e1425020497121.jpg

(出典:Teen accused of hacking high school, improving grades | New York Post

 Eric Walstrom容疑者は、学校内のコンピュータを使用し、パスワードとセキュリティソフトによる防御を突破して自身のスマートフォンからアクセス可能にするため、ネットワークを設定したとのこと。

 刑事告発された内容によると、昨年12月14日から今年2月9日までの間に容疑者は自宅から自身の成績表と成績証明書を呼び出し、「成績を書き換えた」とのこと。

 その後、学校のIT担当者がシステムへの不正ログインに気づき警察に連絡、Eric Walstrom容疑者は逮捕されました。彼の犯した犯罪は一部重罪であり、彼は成人として起訴されました。
 
 Eric Walstrom容疑者はコンピュータの高度な技術を持っていたようですが、残念なことにそれを悪用してしまったようです。
 
 一部には、学校のコンピュータシステムや使用しているセキュリティソフトのセキュリティ・ホールを検出するために同容疑者のスキルを使うべきだと言う声もありますが、彼が行ったことは犯罪です。
 
 コンピュータに関する高度な知識やテクニックを身に付けることは素晴らしいことですが、合わせてそれらを悪用しないよう倫理面も鍛える必要があります。
 
 そうすれば、きっとその知識やテクニックを有効に活用する前途有望な道が開けるはずです。
 
 くれぐれも、暗黒面に落ちないように。

 

検索フォーム
スポンサードリンク
はてブ人気記事
スポンサードリンク
Twitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめApp
スポンサードリンク
プロフィール

reynotch

Author:reynotch
Twitter:@reynotch
Facebook
Google


セキュリティネタやiPhone、iPad、Android関連の記事を中心に気になったことを書いています。
IT系のネタはあまり難しくならないように、わかりやすい言葉で書きたいと考えています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。